体調不良

私ではなく母が。

昼食を食べてから、胃がムカムカしていたようだ。吐いてスッキリしたのならよいのだが、ちと心配。
昼に食べたものを確認すると、ウィルス感染性ではない(親父が、昨日の夜と今日の昼に連続で"とんかつ"を出した…油のせい、もしくは単なる食あたり)と思われるので、とりあえず私も大丈夫だろう。

「おかしいと思ったら、夜中でも気にせずに大声を出すか電話してね。」と伝えた。今は寝ている。

なんとなく、親父が夜勤でいない日でよかった。

明日、姉と甥っ子・姪っ子が来るので、それまでに体調が戻ってるといいなぁ。

自毛証明

カツラ疑惑…じゃないほう。

高校入学時の「地毛証明書」 福岡の場合は...

今も昔もあるんですね。

私、実は微妙にもとから茶色ベースで、強い陽射しがあたると、かな~り茶色に見えるときがあります。

私の姉は、茶色というか赤い毛(ホントに赤いのよ…)も多く、中学校で「お前、染めてるだろ!」とセンコ…いやいや先生様に言われて、母親が「この子は生まれつきです」と証明していた。当時はさすがに、幼少の頃の写真の提出まではなかったが。

私もたまに「赤いやん!」という毛が一本だけ飛び出て目立つことがありました。最近は…赤いのはほとんど見ない。白いのばっかりですわ(苦笑) なお、今の私の願望は、天然で真っ白になることです。が、そこまでは多くなく。嗚呼、中途半端。


さて。


いまどきは、幼稚園前から子供の髪を染める親がいるようですね。私は、個人的には髪の毛の色など何色でもいいんじゃないか、島国ニッポン→ほぼ黒髪しかいないから、こんなくだらないところで教育云々だと騒ぐんじゃないか、ヒマなのかと思ってます。けど、子供の弱い皮膚に、市販のお手軽ヘアカラーや脱色剤は、どうなのかなぁと思う。肌に優しい天然素材で染めるタイプなら、まぁええんちゃう?

ステーキ

ステーキ。

肉を焼くだけなんですが、意外と難しい。

自分だけが食うのであれば、「これでOK!」という焼き加減の基準をサッサと作れますし、その日の好みによって焼き加減を適当に変えたり出来ますが、家族の好みの真ん中に収まるようにとなると、ある程度の基準値を作る必要があるので難しい。

当初は巷に溢れるレシピなどを参考にして「最初は強火で〇分、その後は(以下略)」という手順でやっていましたが、我が家の場合は、焼くというより蒸すイメージ7割→仕上げは余熱で保温しながらじんわり加熱…という感じで作ったほうがよい模様。表面の焼き加減やドリップ流出云々よりも、顎の力が弱い母親向けに柔らかい食感を出す方向。

柔らかさを出すために塩麹に漬けてから焼いているため、強火だと焦げやすいので、こんな感じになります。焼く前に塩麹を洗い流す方法もあるのですが、貧乏性なのでそのまま焼いて、フライパンの残り汁はバルサミコを加えてから加熱してステーキソースにしています。

安い肉でも、たまに買うヒレ肉(おつとめ品で安いとき!)でも、こんな感じだと柔らかく出来るという感触がつかめてきた、気がする。

立つ鳥…

「跡を濁さず」ということですが、綺麗に出来たのは机周りだけかなぁ。…あ、仕事の話です。

マニュアルは、5年数ヶ月の中で作成・整理した、つもり。着任した当初は「こっ、これを見ても、よく分からんのですが…」というものを渡されたので、そのようなことが連鎖しないように気をつけた。しかし、ほぼ1年スパンで担当換えがあるので、関わった仕事全てのマニュアルを、満足いくまで作り上げた実感も成果物もない。

とはいえ、0・1ミリレベルの精度を勘や経験から弾き出す伝統工芸のような技術はともかく、事務系の仕事で「〇〇さんじゃないと出来ない」というものは、ほぼないと思う。

そのように言われたときは、名誉などではなくて、自分のマニュアル作りや後輩指導、引継ぎに欠陥があったのだなと反省するべき…と、個人的には思います。

物持ちイイ?

ふと、レーシングシューズとグローブを見て「やばっ…」と思い、新調。

シューズは、左は無問題だが、右のかかと辺りのゴムが磨り減って皮革部分に達している感じ。このままだと穴が空くじゃん。
グローブは…指先に穴がっ(爆)。

「いつ買ったんだ…?」と思ったら、どっちも約12年前でした。
ザマンスピリットのシューズと、初福岡のお土産(←自分用かよっ!)に買ったURASのグローブ、今までありがとう。

スーツとヘルメットは新しめだが、こいつらはいつ買ったのか…と思ったら、5年前でした。
みなさんは、どんな周期でレーシングウェアを買い替えているんですかねぇ。私は遅すぎ?

ムリ・ムダ

仕事も趣味も、ここを削り取らないと向上できないんですね。

最近は、カメラもGPSも付けずにあえて感覚走行だったのですが、カメラ(動画)はチームメイトからもらえるのでラクしてます。

で、車載動画を見ていると、「…あ。 カートでタイムが頭打ちになったときと、同じ症状なのかも。」と思った。

私の場合、ムリではなくてムダが多いようです。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】