たばこ千円(案)

たばこ1箱1000円に」=自民議連

やってもらってもいいけど、おそらく20年以上前からやってるイギリス並みの対応もセットにしていただきたい。

イギリスのタバコは高いのに喫煙率も高い!

個人的予想では、日本のやり方だと喫煙率は微減に働くだけの割りに、税収は思いのほか減り、最後に困るのは政府でしょうね。で、喫煙マナーはさほど変わらないという半端な状態に収束すると思う。イギリスのような「いい塩梅」には収まらないと思う。

そもそも、イギリスがたばこ値上げに至ったのは、国内に蔓延していたヘロイン中毒対策の一環であって、少なくとも、「オリンピック」などという最短で4年に一回、日本にいたっては1964年→2020年などという単発イベントに対する対策ではない。イギリスのたばこ税値上げは、国の状況にしっかり対応した国策なのです。

日本の場合、自国の状況も分からず、国毎の事情も考慮せず、現代の若者からタバコと酒で税を徴収できなくなっているというだけの理由で、

「海外にはインターネット税や携帯電話税がある! 日本も導入すべき!」

という馬鹿な発想しかできない人が国を転がしているので、仕方がないのでしょうかね。

中途半端なことをされるぐらいなら、戦後(昭和26年)まで合法だったヒロポン(覚醒剤)のように、タバコも全面禁止にするぐらいの勢いでやって欲しい。税収なくなるからやらないと思うけど。

重課税

糖分多い飲料に20%以上課税を 肥満など減らすため

>WHO=世界保健機関は11日、糖分が多い清涼飲料水に20%以上の課税をすれば、肥満や糖尿病を減らせるとする報告書を発表しました。

甘い飲み物って、たまにしか飲まないから個人的にはあまり関係ない。酒がさらなる重課税になったら関係アリアリだが、たぶんそれでも酒は買うと思う。

そう、じわじわ値上げのタバコと同じ。

人類の肥満を減らして何がしたいんですかねWHOは。誰しも最後は等しく土に還るのに。

肥満に悩む人類よりも、大自然に生きる動物さまのほうが圧倒的に数が多く、かつ、彼らは人間と違って肥満で苦しんだり肥満で死ぬなどという愚行はしない優性生物。自己コントロールもできない劣勢生物の人類は、いっそのこと甘い飲み物や高カロリーの食べ物のせいで、落ちるところまで落ちてみたらいいんじゃないですかね、私を含めて。

※肥満になるのは、人間と人間のペットだけらしいです…。

突き抜けると武器になる

謎肉10倍のカップヌードル発売 45周年記念、なぜ謎肉?日清に聞く

日清カップラの、あの四角い肉。

確かに謎だが、メーカー自身が「謎肉」と公言すると、なんか突き抜けた感がある。幼少の頃の閖上プールとか、幼少の頃の年末年始(※)とか…お世話になりました。日清はむしろ高級品で、我が家のカップラはアカギのカップラ箱買いが多かったけどね…(苦笑)。

※小さい頃は、スーパーマーケットは年末年始休業&コンビニは普及途上時代。チキラーやカップラが大活躍の時代でした。

右に行っても、左に行っても、真ん中に留まっても…今の世の中、結局は極少数の誰かに叩かれるのだから、割り切った戦略は武器になると思います。


で。


この、10倍肉カップラですが…うん、一回食ったら「気が済んだ」レベルですな。今日の時点で食ったことないけど(苦笑)。正直、普段はお店で売ってなくてもいいです。そういう意味でも、突き抜けた存在だから許されるのだなという感じがする。

殺人鬼は、天性か否か。

「やまゆり園」夜勤時給が905円 最低賃金ギリギリに「かわいそう」

殺人は、普通に考えて許されるべきことではない。被害に遭った方は、ほぼ無抵抗に近かったのだろうという状況を想像すると震える。

しかし、これを 「ごく少数の、イカレタ個人が突発的に行った狂気的犯行だ。」 と簡単に片付けるのは疑問符がつく。2月に起きた老人ホーム転落死(実際は突き落とし)も、根幹は同じなのかもしれない。

人間の思想なんて、生活環境次第で簡単に変わりますから。犯人は大麻を吸ってたとかいう情報もありますが、合法ドラッグの酒が原因で起きる殺人もあるので、「これは普通じゃないんだ」という情報操作が働いているのではないかと勘ぐってしまいます。そもそも、最低賃金が最低すぎるんじゃないかという問題は誰も突っ込まないんですかね。「少子高齢化ガ-! 介護ガー! 子育てガー!」といって票集めに躍起になる方々に、ぜひ改善を望みたい。たぶんやらないだろうけど。素晴らしい資本主義国、ニッポン!

※私は大麻肯定派ではありません。私は酒を飲む&タバコも吸うけど。

祝・逮捕

熊本地震でツイッターに「ライオン逃げた」とデマ 20歳男逮捕

罪状は、「熊本市動植物園の職員の業務を妨害」とあるが、当時の熊本の方々への悪影響はそれ以上だと思われる。まぁ、刑期を全うしろ。

私が就学中は、義務教育の中にコンピュータの分野などほとんどなかったが、最近は木工・金工のごとくプログラミングを学習するらしい。
将来、使うかどうかも分からないものよりも、情報通信にはどんなリスクがあるのかを教えたほうが良いと思う。

キタコレその2

エンジニアに激震 「元号変更か」に「怯える」

システムエンジニアじゃないけど、いざとなったら同レベルの仕事をさせられること必至なので、昨日はニュースを見て驚きました。

ポジティブに考えれば「ある日突然に対応を迫られるのではなく、事前にカウントダウンされたのだ」と思えば、ありがたいのかなと思いました。こういうジャンルは、外圧がないと職場で動きづらい(予算確保がしづらい)のも事実。今上天皇に感謝か。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】