FC2ブログ
HOME>日々の雑記

イマドキのタバコもOK。従来型もOK。

※「タバコなんて、大嫌いだ~! この世に存在しなくていいッ!!」と言う人は、読まなくていいです。タバコも酒も、国が認めているというだけで、中毒性のある有害物質です。 ※タバコと酒は、20歳になってから!

「火をつけて燃やすのがタバコ」というのが常識でしたが、アイコス、グロー、プルームテックなどの新式タバコが、コンビニに普通に流通するようになりました。転売ヤーも、これらで稼ぐのは難しくなったかと。私は、特に新しいもの好きというタイプでもなく、「職場の喫煙所で、アイコスとグローが増えてきたなぁ。」と思うぐらいで、いままで通り紙巻タバコに火をつけてタバコを吸っていました。

で。

先週あたりに、嫁がプルームテックという電子タバコを買った模様。で、「あんたも吸ってみるなら買っとくよ?」みたいな感じのメールが来たので、試しに買ってもらい、吸ってみた。

元々、タバコの味自体にはこだわりがなく、震災当時のタバコ入手困難状況でも、「きついメンソールじゃなければ、なんでもOK!」ぐらいの…まぁ、単なるニコチン中毒でして(苦笑)。プルームテックも、「遊びで試してみるかな?」という程度でした。


しかし。 プルームテックとやら、自分には合っていた模様。


 ・吸いたいときに、吸いたい分だけ吸える。好きな分だけ吸って、好きなタイミングで中断できる。
  ※これが、「やめどきが分からない」と点でデメリットと思う方もいるようです。

 ・紙巻タバコや他の新式タバコと違い、一回吸い始めたら吸い切らなければいけないという、1セットしてからの時間制限はない。
 (仕事中は…忙しいときほどストレスの反動でタバコを吸いたくなるのですが、隙間時間でのチョイ吸いができて助かる。)

 ・アイコスやグローは従来タバコと同様一回吸う毎に吸殻が出るが、プルームテックは従来タバコの5回分ぐらいで小さいカプセルを捨てるだけ。
 ・アイコスやグローのような待ち時間がない。好きなタイミングで吸い始めることができる。


私がプルームテックに感じたデメリットは、以下の数点。


 ・本体(バッテリー)と、使い捨てのカートリッジが似たようなもんなので、酔っ払ってるときに間違って本体を捨てそう(わらい)
 ・カートリッジ1個とカプセル5個は運命共同体なので、カプセルがあと1~2個のときに荷物が多少かさばる。
 ・バッテリーを2個以上運用すると、「あれ? こっちに充電したっけ? してなかったっけ?」という場面あり。
  ※とはいえ、バッテリー切れになるほどチェーンスモークはしないのだが、運用面で気を遣う。
 ・カプセル1個の寿命が来ると、本体先端のLEDが点滅して通知してくれるのだが、昼間は分かりづらい。


ともあれ、一週間ほどでプルームテックにほぼ移行しました。残ったラッキーストライク10数本は自宅で吸うことにしたのですが、なかなか減りません。今までコレがスタンダードだったのですが、ヤニクラするのでなかなか減りません。

プルームテックを一週間吸った感想。イマドキのタバコ、OKです。従来型も、吸い方を変えると新たな発見あり。これもOK。

【今日の結論:ヤニ中には変わりないから、楽しんだもん勝ち!】


この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2666-2782415a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】