FC2ブログ
HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

締め過ぎィ!

マーチのメンテは、あえてお店に出しています。

夏←→冬のタイヤ交換、ブレーキフルード・パッド交換、電球交換等のちょっとしたもの、「ちょっとやってみようか?」という程度の軽作業(サーモスタット&クーラント交換)はやりますが、全般的な視点のメンテは他人任せ。6ヶ月点検など無視して、車検だけ受ければよいのも分かっているのですが、以下の理由で。

 ・お付き合い(プライスレスの見返り…もらってますので。)
 ・他人の目で見てもらう機会という割り切り
 ・2台以上のクルマのメンテを効率よく回す器用さなどない

4月に6か月点検に出していました。そのときはスタッドレスタイヤ。 「…あ。さすがにタイヤ交換しなきゃ。」ということで、昨日の午後に作業開始。「いまさらですか!?(苦笑)」ですよね、ハハハ。


んで、電動インパクトでホイールナットを外そうとしたら…ナットが1個だけ外れない。


電動インパクトはやめて、クロスレンチでアタック…緩まない。なんなんだこの高トルク。仕方なく、Lハンドル+ソケット+延長鉄パイプ併用で、「こんなにチカラを入れたら、ハブボルトが逝くのでは!?(怯)」と思うトルクをかけたら、「ギィイィイイィ~!!」というイヤな音を立てて、ハブボルトがネジ切れることなく無事に緩んだ。どんだけ締めたんでしょう。トルクレンチによる手締めではなく、インパクトレンチ単体でガッツリ締めたとしか思えないトルクでした。

で、外したナットの内面(ネジ山)を見たら微妙にダメージ痕があるし、ハブボルトに手回しでナットを入れてみると途中で引っかかる。締め付けられたときに逝ったのか、私が緩ませるときにトドメを刺したのかは分からないが、このままではイクナイ。

【2年前ぐらいに、セールで安かったのでとりあえず買っておいたタップ&ダイス】
DSC_0103_20180507201909adb.jpg

修正で復活しました。

「あったらいいな」という類の工具はチマチマと買ってストックしておくと、たまに助かる…かも。かといって、全てのトラブルに備えるためにストックするのは物量的にもカネ的にも困難ですが。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2662-c0d4e063

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】