FC2ブログ
HOME>日々の雑記

慙愧

私程度の人間を、年末年始その他において、心のどこかに置いていて下さっていただいていた方々に対して、礼節を欠いていたことをお詫びします。でも、友人のありがたさを忘れたことはありません。仕事だなんだというのは言い訳にしかなりませんが、とりあえず近況報告です。
 
私のステータス近況は、以下の通り。

体力★★☆☆☆
精神★☆☆☆☆

 体力…「ゴキブリ並!」の自信があったのですが、冬の人間ドックで「要・精密検査」でした。胃になんかあるとかないとか、そんな結果。痩せろとか、酒を控えろとかという類なら納得ですが、そうじゃないものに引っかかり、「40歳過ぎると、いろいろあるんだなぁ~」と思いました。

 胃に影(バリウム斑)があるとのこと。こういう場合、大したことないパターンがよくあるものの、そうでもないこともあるらしい。言われてみれば…胃というか内臓・カラダのあちらこちらに、ちょっとした違和感や痛みが、無いといえば嘘になる。だいたい、今の部署になってから、胃が痛いというか頭が痛いというか、ストレスは間違いなく増加しています。生活環境も変わりました。 とにかく、医者に診てもらわなければ始まらない。来週月曜は、酒じゃなくて胃カメラを呑んできますわ…ヴォエッ!!

 精神…仕事など、基本的には「生きるためのカネをもらうための手段」としか思っていないつもりなので、ストレス耐性は弱くないと思う。でも、去年の4月(異動)から昨日まで、気づかないうちに精神を圧迫されていたんでしょうかね。特に、10月後半からは「あの案件のクローズはまだか、まだか!? オセーヨ!!」、「こんなもんはダメだ!!」の事案で、ココロは沈み傾向です。4月からの厳しい話も、聞きたくないのに知ることになり、ゲロりそうです。

そんななか、昨日はようやく一つのヤマを超え、ホッとしたと同時に、なんだかどっと疲れました。

 つい数日までは、仕事が大事とか、友人や趣味が大事とか…そういうことを見つめ直すような思考になれず、目の前(せいぜい明日の仕事のこと)しか見えない感じでした。

きのうの仕事のヤマ場を越えてから、フッと緊迫感が抜け、ようやく自分を見つめ直すことができました。これで、胃の再検査がなんともなければ、ぼちぼちと趣味にも復帰して、クルマ遊びや酒呑みなどで楽しみたいと思います。

死にたいとか長生きしたいとかって、普段はほとんど意識しないけど(※無論、死にたいと思ったことはないが、やりたいことやって爺さんになって、最後は寝ながら老衰=痛くなく死にたいと言う願望はある)、生死についてあらためて考えてみると、人間は優しくなれるし、思慮が深くなるのかもしれません。

あらためまして、本年もよろしくお願いいたします。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2654-a6ea6862

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】