FC2ブログ
HOME>ニュースとか

印象操作

相撲業界が云々…いう話が目立ってきた背景は、国会でのいわゆる「モリカケ問題」とか、税率を上げたりなんだりという話を盛り上がらせず、別の話題に国民の注意を向けることで煙に巻く作戦なんだろうなと勝手に思っていましたが…あまりにもひどい。相撲は全く興味がないのですが。

さて。今回の事案をシンプルに考えると…

「飲み会で、ある人Xが、ある人Yに暴行→被害者Y側が警察に通報→法的に、しかるべき処置を受ける」

…という、有名無名を問わず、日本のどこかでしょっちゅう起きているであろう、単なる傷害事件です。

その後の展開も、ザックリ言えば

「加害者Xを擁する大組織Aが、被害者Yを擁する、大組織の傘下である団体Bに働きかけているが、Bは全てを警察に委ねている。」

という、ありふれた話。1ヶ月以上かけて話すネタなどない事案。

有識者とか言われる周辺の方々が、ああだこうだと言って多角的な是非を議論していますが…えっ? 暴行事件以前の経過とか、これまでの伝統を含めた過去の経緯等で、暴行が容認されたり刑が軽くなるのでしょうか。例えば、子供が親から虐待を受けていて、子供が耐え切れずにやってしまったというような場合の「情状酌量系」の要素は今回の事件にはないのですが…なんだかわからないけど「指導」という名の下に、そっち系に向かっているような。

だとしたら…日本は、本質的には法治国家ではないのですね。恐ろしい国です。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2652-5efa37b8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】