FC2ブログ
HOME>日々の雑記

マスク

メキシコのプロレスラーが被っているものではなく、風邪のときにつけるほうです。

私は、幼少の頃から体力(※運動センス的なものを除く)については恵まれているようで、小・中・高~社会人まで、体調不良で休んだのは数えるほどしかありません。思い起こせば、家族がマスクをつけている姿を見たことがありません。そのせいか、風邪が流行る時期になると良く見かける”他人が着用しているマスク”について、「あんなの、意味あるのかなぁ?」と思っておりました。他人に伝染させないというのは分かるけど、あんな紙っぺらで防御なんて出来るのかと。

しかし、今回の風邪で気づきました。

鼻水&咳・たんのほかに、変な汗が出る悪寒が伴うので、はっきりいって布団で寝ていたかったのですが、業務都合で市販の風邪薬を飲みながら無理やり出勤してました。といっても定時までが限界。ハタから見たらどうなのかは不明。それはともかく、「他人に伝染させるとまずい」と思い、これまでほぼお世話になったことのないマスクをしていたら、思わぬ発見。

マスクをしていると、咳に悩まされる回数が激減。喉が乾燥しにくいからなんでしょうかね。

これまでは、

マスクをする=カラダが弱ってますというアピールみたいでイヤ!

と思っていましたが、「自分と他人のために、必要なときは使うようにしよう…」と、人生@40歳の冬で初めて思った。





この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2649-b1df769d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】