HOME>日々の雑記

どっちもどっちだが…

夕飯食いながらテレビを見ていたら、ゴミ屋敷芸人と潔癖症芸人が出ていた。
※それ自体を芸にして食ってるわけじゃないんだろうけど。

ゴミ屋敷芸人…私も部屋は綺麗じゃないほうだが、それでも「えっ…???」という感じだった。
対して潔癖症芸人は…休日は全て掃除と洗濯に費やしているという感じ。カーテンは全て3日に一回洗うとか。

どっちも極端なのですが…私はゴミ屋敷芸人のほうが肯定できる気がしました。

汚いよりはキレイなほうがイイのは分かってますが、潔癖症芸人のイヤだったところ。

・来客対応時は全て使い捨て品

 使い捨てスリッパまでは理解できます。来客者が清潔に使えますから。でもね、友人と一緒に食事をするときの箸は すべて割り箸、食器も紙皿や紙コップやプラコップ。他人と自分の食器は分けたいそうです。

 うーん。

 オール紙食器&割り箸は味気ないなぁ。 野外バーベキュー等なら普通ですが、宅内でのもてなしもこれでは、なんだかなぁ。

・奥さんそっちのけで、掃除と洗濯に没頭

 この人にとっては趣味なのでしょうが、奥さんは夫との外出が全く出来ないので不満な様子。
 家事を何にもしない夫もなんですが、ここまでいくと害なのだなと。

そのいっぽう、ゴミ屋敷芸人は来客ウェルカムでした。ただ、水アカがビッシリついたコップを「大丈夫、水しか入れてないから綺麗なはず」とか言われるとしんどい。でも、フツーに掃除したらきれいになって喜んでました。これなら、遊びに行ったついでに食器洗いや掃除をしてあげただけで楽しめるやん。

【今日の教訓】
友人として必要なのは、完璧・完全や利害ではなくて、感情の共有や歩み寄りなのかもしれない。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2565-8cf5b735

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】