HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

感想、「乗ってて楽しいです。」

欲を言えば、ハイランドのマイペやSUGOのハウマッチで感触を掴んでおきたかったのですが、サーキットゲームでシェイクダウンとなったS2000。

VTEC作動不良やブレーキタッチの急変、幌の密着不良が原因と思われる、不安になるレベルの風切り音の凄さなど(わらい)、初回走行ならではのトラブルもありましたが、それを差し引いても…落第点でしょう(苦笑)。とはいえ、ノーマルサスの動きを制しながら安全に攻めるのは、私にはかなり難しそうです。

フロントサスがかなり沈み込んで、頭がじゅうぶん入った後、遅めにやってくる揺り戻しからの~…テールスライド!
といっても進入が甘いので、少なめのカウンターで収まってますが、これ以上滑ったときに対処できる自信がない。

「だったら、自分でアンダーにすれば?」「そもそも、ステアを切り過ぎ?」と思ってやってみたものの、ハンパな進入だと今度は途端に曲がりづらくなるし、立ち上がりも失速。コツを掴めば現状でもなんとかなるのでしょうが、コツを掴む前にクルマのカタチが変わりそうです(汗)

走り以外の感想。

ガソリンは、ほとんど携行缶要らず。決勝が雨だったことを差し引いても、タイヤとブレーキパッドの持ちは良さそうです。でも、その辺が理由ではなく、なんだか乗ってて楽しいです。NA車でサーキットを走ったのは生まれて初めてですので、明確な理由は分かりませんが…なんなのでしょうね。

余談。

今回のMAXスピードは、SUGO公式計測で176Km/h、GPS計測で181Km/hでした。"最強の虎"の2010年のGPS計測@Sタイヤ装着では、191Km/hでした。いずれも馬の背前。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2517-097cb503

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】