HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

2014年第一回目の走行

なんとかかんとか走行することができました。

「走り一本!」みたいなストイックなことは出来ないタチですが、結果とデータはあるので今後に活かす事にします。

・タイム
 自己ベストの約3秒落ち。もちろん手抜きは一切ない。これが今の実力。無意識に、微妙にイン側へと寄ってしまう1コーナー進入、キッチリ踏めていない4コーナー以降、無難なシケイン進入、ダラッとしたスプーン進入~テクニカル、脱出は目いっぱいのつもりだけど「アプローチが間違ってるかも?」と思う最終。このあたりなんでしょうね。午前と午後では、これらの区間でペダルを踏むタイミングやステアを切るタイミングを少し変えただけ。ちょっとの違いが、蓄積されて大きな差になるんだなぁと、あらためて実感。

・車両
 タイヤ:古いけど問題なし。グリップは、タテもヨコも違和感なかった。2~3コーナーやヘアピンで流れてしまったときも破綻はなかったし、スライドも収まった。
 足:アンダーが少し強め? GTウィングは、最後に走ったときと同じで一番効かないところから1段戻し。フロントタイヤが自己ベスト時の245/40から255/40になって、結果的に車高が上がったからかもしれない。
 エンジン:ブーストは、ピーク値ではセット値の1キロに達しているが、スプーン手前の全開区間で0.8あたりをフラフラ。なんでしょう。今回はブローバイのホースが抜けたトラブルもあったので、他のホースも点検が必要か。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2500-cc50f184

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】