HOME>日々の雑記

メシのレパートリーを増やしてみた。

微妙にイタリアンな気もします。当初、タイ料理からイメージを練りましたが、そのまま作ると鶏のニオイが残りそうなので改変。もっとも、私だけが食べるならタイメシのレシピ通りで問題ないのですが、そうもいかず。で、思いつきで作った割にはイメージ通りに作れたので記録。辛くないので、汗をかかないで済むのがよい。

~エスニック風メシ(3人前)~

1 鶏肉を一口大に切る。200~300g程度で。
2 微塵切りにしたニンニクとバジルの葉(量は好みで調整)と少量の塩を鶏肉にまぶして放置。肉の臭み取りと香づけを同時に行う。
3 フライパンにオリーブオイルを敷き、微塵切りにしたニンニク(量は好みで調整、香づけ程度のイメージ)&タマネギ(1個)を炒める。
4 タマネギに火が通ったら、1~2で準備した鶏肉を炒める。
5 無塩トマトジュース250mlを投入して水分を適当に飛ばす。
6 ここで初めて塩を振り、味の調整。ニンニクやトマトの香り&トマトジュースを使うことで無塩でも味が濃く感じるため、入れすぎに注意。
7 火を止めたあとにフライパンに生卵を割り入れ、余熱を使って全体にかき混ぜる。使う卵の量は、フライパン1個に対して1個~2個程度。色づけなら1個。とろみ重視なら2個かな。好みで調整。今回は2個。
7 皿にご飯を盛って、出来上がった具材をかけて完成。今回はやらなかったけど、仕上げに生バジルの葉を散らしてもいいかも。

トマジューと卵の効果で、とろみがあるオレンジ色のソースをまとったルーになります。今回は冷蔵庫の野菜在庫が少なかったので最低限の構成となりましたが、ピーマンやブロッコリー、パプリカ(赤)やオクラを混ぜても良いかも。カサ増し目的ならキノコ類が有用。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2498-2a076b7c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】