HOME>日々の雑記

ご飯もの その2

今日は、タコライス"風"のものを作った。

オリーブオイルでニンニク微塵切りを炒め、タマネギとひき肉を炒める。ひき肉がバラバラになったら、残りの野菜を投入。野菜に火が通ったら、カロリー控えめのトマトケチャップと、無塩トマトペーストを加えて水分を飛ばす。

皿にご飯を盛り、周りにちぎったレタスを添え、出来上がった具材をかけて、最後に細かく刻んだモツァレラチーズを振りかけて完成。ついでに、皿の端にローストポークを追加。…おつとめ品で安かったのよ、ひき肉少なかったし(わらい)

ワンプレートご飯だけだと寂しいので、主食とは別の種類の野菜&ひよこ豆を減塩コンソメで煮たスープも同時進行で作った。洋食でも、飯と汁物があれば、それなりの食い物に見える不思議。

で。


「自分が作るメシって、最初の工程がいつも同じだなぁ。」と。油でニンニクを炒めてからタマネギを炒める。これ。

でも、各国の定番料理や他人のレシピをいろいろ見ていると、けっこうどこでも使われている工程の模様。王道のようです。日本の"さしすせそ"みたいなもんだろうか。

インドカレー、チキンライス、パエリヤ、タコライスと来たので、次はアジア系統のご飯ものメニューを開拓したいと思います。タイのガパオライスがよさげ。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2484-ff0fd9bd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】