HOME>日々の雑記

夜に朝食作り

いや、仕込みというべきか。

私は、物心ついたときから規則正しく朝食を食べる習慣がないのですが、母親は薬を飲む都合で3食を規則正しく食べる必要があります。親父が夜勤の翌日は、私が母親の朝食を作っています。

和食だと、意外に簡単です。ご飯、味噌汁、主菜・副菜の構成ですが、ご飯と味噌汁は前日準備不要。主菜と副菜も、冷凍したものなどを活用すれば、そんなに手間はかからない。

でも、パン食だと…パンはそのまま出すにしても焼いたりするし、サンドイッチだとあれやこれやと意外に手間がかかる。それに加えてミルクも温めるし、添え物はサラダor温野菜の何かになるので、和食より手間がかかる。平日の朝は、なかなかしんどい。かといって、葉っぱもののサラダを前日夜に仕込むと、野菜がしなびそうだし、鮮度的にイヤ。シンプル温野菜(ブロッコリーやアスパラ、ニンジン等に、ドレッシングを和える)が続くのも、なんだかなぁ。マンネリだろ。

基本、面倒くさいのは嫌いなのですが、自分以外が口にする食事のレベルを落とすのはもっとイヤという、面倒くさい性格なのです。


そこで。


今日はジャガイモと数種類の野菜(本来はスープ用の具材)を一緒に鍋で茹でて、粗いマッシュ状にして仕込んでみた。味つけは、マヨネーズを和えるとラクなのですが、脂肪分の多いマヨネーズを使わずに何とかできないか考えてみた。

そうなると、塩・胡椒がシンプルで定番なのですが…母親は、脳梗塞を患ってから胡椒の風味が苦手になったので、鼻にツンと来るような胡椒は使えません。そこで、クミンシードとブラウンマスタードシード(どちらも胡椒の仲間ですが、ツンとくる成分はほとんどなく、香りだけ楽しめる)、オレガノを使うことにしました。塩はあまり使いませんが、風味の出る牡蠣塩を少しだけ使用。隠し味に、ニンニクペーストを少々。試食したら、塩気が弱めでも、香りでカバーできている感じ。

色合いはイマイチでしたが、今回はこれでいってみる。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2482-ffba1b42

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】