HOME>日々の雑記

数字のマジック?

消費増税は追い風? JTのたばこ値上げ

タバコがどうこうってわけではなく…「毎度のことだなぁ。」と。ガソリンや灯油も、急激に上がると書き立てられます。
タバコだ酒だ、ガソリンの前に、"もっと大きな値上げ"があるから、目を逸らしてもらおうという感じでしょうか。

タバコの値上げ…例えば、440円→460円の場合、20円、20÷440で税込み約4.5%の値上げです。

ガソリンの値上げ…過去に高騰した時期がありましたね。150円から200円の場合、50円、50÷150で税込み約33%の値上げです。

消費税率アップ→例えば、課税対象100円の場合、105円から108円になるので3円、3÷105で税込み約3%の値上げです。


ん?


税単体で見ると、5%→8%なので、3÷5、60%の値上げです。5%→10%だと、100%というか2倍。
(5%→10%だと、見た目で2倍とすぐに気づかれるから、いったん5%→8%なのか?…などと勘ぐってしまったり。)

もし、自動車税39,500円(1500cc以上2000cc未満)から60%アップしたら、63,200円になりますが、こういう気づかれやすいところは徐々に上げるわけで。

税"率"アップは、タバコ・酒・ガソリンだけではなく、すべての課税取引に適用されます。数字に騙されぬよう。気づいたところで、再来月の4月1日からキッチリ適用ですけど…。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2462-935f9b6f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】