HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

クルマもリセットが必要

よいクルマに出会えたと思いますが、中古なので完璧のはずはなく、いわゆるチューニング以前に手を入れるところが多々あります。忘れないうちにメモ。WWW(草生えてるんじゃなくてWorld-wide-web)だが気にしない。

【問答無用で必須】
エアクリーナー:おそらく、今まで無交換っぽい。純正でキノコなので、純正交換でよさげ。取り寄せは、お近くのホンダCarsかな?
リヤキャリパー:片側が引きずり気味。純正新品キャリパーは片側1万5千円=両側で3万円ぐらい。片側がダメということは、もう片方も怪しいと考えられる。両側OHのコストと天秤に掛けると…さて、どうしたものか。
ボディ:リヤトランクの際近辺に、謎の塗装ハゲ。原因はオーナーじゃなくて、店でバフがけしたときに削ったっぽい。錆びるがな!(わらい)
タイヤ&ホイール:ヨコハマのEARTH1という、私が今まで知らなかったエコタイヤが素敵な内減り状態。(タイヤが外減りしているクルマならむしろ警戒したが…。)しかし、交換品は既に入手済。
ブレーキパッド:残量がない。銘柄は、入手したラジアルタイヤに合わせてテキトーに。最近、ZONE(実はWinmaxのOEM的なモノ?)が値下げしたようですが。他にも良さそうなのってあるかな。

【サーキット走るなら必須?】
シートとベルト:とりあえずはFD3Sから間借りで良い。シートレールとアイボルトだけ買えばOK。
ラジエーター&水温計:水温90度でリタード入るらしく。FD3Sシェイクダウンでは、水温上昇でまともに周回できなかった→時間とカネが無駄になった記憶が(NAだとそこまでいかない?)。ハイランドでは何度まで上がるのやら。水温を安価に確認するには、HKSのスマホ連動タイプが優秀&業界最安価っぽい。商品構成が通信コネクタだけなので、水温計単体より安い。他社は専用ディスプレイの分で高いな。
スピードリミッターカット:ハイランド限定&私の運転技術なら、そこまでイカナイ気もするけど…保険。
プラグ:見てないけど、クルマ全体の雰囲気を察するに、今まで無交換の予感&高回転の失火防止。

【あったらいいなと思うもの=キリがなくなるので自制が必要】
車高調:まずは純正サスで走ってみないとなんとも言えないが、前後のバランスぐらいは取りたいかも。投資するならそれなりのモノを検討。焦らない。
※車高調その他を入れる資金があるなら、まずは6点以上のロールバーかな。ホントは必須項目に入れるべきものでしょうが。冬場の稼ぎがカギ。



…とまぁ、構想もとい妄想で御飯3杯分ぐらい楽しめるのは、納車まででしょうね(わらい)。あとは来月、雪と雨が少ないとイイんだけど、まぁ無理かな。納車といっても基本は自走引取で、自宅までタダでは運んでくれないらしい。なので、近所のレンタカー屋でローダー貸出可の店舗は確認済。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2447-24f12dec

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】