HOME>日々の雑記

感謝

祖父の葬儀に参列した。

幼稚園に行く前は、(保育所代わりといってはなんだが…)畑や田んぼに行きながら、ほとんどの時間を祖父宅で過ごしていた。
小学校の頃も、母親が農作業を手伝っていたから、学校が終わると祖父宅で過ごしていた時間が多かった。社会人以降から、会う回数は減っていった。俺、何やってたんだろう。流れた涙は、悲しみと自責が混ぜこぜだったのかもしれない。

葬儀場に、祖父が第二次大戦で国からもらった勲章とか、海軍所属時の経歴プレート(?)みたいなのが飾ってあった。勲章は昔から知っていたけど、プレートは初めて見た。小さい頃、「船にジャガイモがたくさんあったから、食うのに困ったことはなかった」「海に一日浮いているだけの訓練もあった」「敵と撃ち合ったけど、相手にやる気がなかったのか、こっちが迎撃したらすぐにいなくなったので大したことなかった」などという話を聞いていたから、ある意味ほのぼのする話しか記憶になかった。いわゆる後方部隊だったから平和だったのかなぐらいに思っていたが…乗った船を見ると、陸奥、山城、武蔵と、戦争ネタに疎くても多少知ってるようなのに乗ってたのか。初めて知った。ていうか、武蔵って最後は沈められてる。南国の島で終戦を迎えたとのこと。

祖父がどうやって助かったのかは、もはや分からないが、祖父が生き延びて、母親が生まれて、自分が生まれた。

ありがとう。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2445-1c6f5673

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】