HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

中古車考察

パーツは交換できるけど、ボディーの不具合=買い替えに近づく。
ボディーといっても、ドアやフロントフェンダーなど、フレームと一体の部分でなければ大したことないですが。要はフレーム。

交換できるパーツを大きいものから並べると…エンジン、ミッション、デフ、足回りという感じでしょうか。
交換できるとはいうものの…FD3Sで経験済みですが、エンジンとミッションは「いざ交換(もしくはOH)」となると相当なコスト。

後輩が結婚に向けてクルマを探しているとのことでアドバイスを求められたのですが、正直、エコカーやワゴン・ミニバンはどうやって選ぶのかわからんです。ジャンルが違う(苦笑)。でも、ハイブリッドの中古車って、バッテリーがダメになったら高くつくんじゃないの?…とか思ったり。それこそ、交換はできるんだろうけど床下に納めてあるらしいから高くつきそうな予感。

「しっかりした店で買ったほうがトラブルが少ないし、トラブっても面倒くさくならないよ。」

と助言しつつ、(俺も気をつけなきゃ。)みたいな今日この頃。

働いて1年目の頃は、ワゴンRとパジェロミニが大人気だった時代でした。先輩が注文したものの、納車までに飽きてしまった(←意味が分からないのですがw)というパジェロミニを買わないかと持ちかけられたことがありました。何かしらの危険な雰囲気を察知してスルーしましたけど(わらい)。


昔といえば。


10代~20代の頃、「安いけど、とんでもない車」を売ってた激安中古車屋を思い出しました。
当時は大した知識はありませんでしたが(←いや、今も大差ないですか…)、給油口が閉まらなかったり、ハンドルやシフトノブがなかったり、ドア鍵のシリンダーがなかったり、チリが明らかにズレズレだったり…「明らかに!」みたいな。
別の意味で見ていて楽しかったですけど、まだあるのかな、あの店。

(余談)いまだに、「ニコイチ」ってあるんですかね?「ハンバーガーはミミズの肉を使っている」並に都市伝説っぽくて、クルマが溢れている現在だと余計に高くつきそうな雰囲気。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2439-a23ba97a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】