HOME>日々の雑記

健康管理

人間ドックの検査結果が封書で届いた。検査結果の判定はA~Eまであって、Dだと再検査が必要らしい。Dはなかった。BとCはちらほらあったが…幼少時からもともと聞こえない左耳がBで、血液関係と胆のうポリープがB~C。どうなんだ?

で。

検査結果的には再検不要ですが、なんでBとかCがあるのかが気になるので、自分で調べてみました。

胆のうポリープは、ごく小さいけど、来年もう一回検査しろってことらしい。痛くもなんともないから、医者の言うとおり来年でいいや。

血液関係は、ざっくり言うと血が薄い? 貧血気味らしい。赤血球も白血球も少なめのようです。立ちくらみは、思い返すと、たま~にあるかも。血圧も(50~70ぐらい)~(90~110ぐらい)だから、まぁうなずける。

酒でダメになると思われる肝機能は…あれ? ほとんどがAクラス(※まぁ、そのうちダメになっていくんでしょうけど)。しかし、血が薄い分(血清総蛋白)でAG比とやらが高く出たみたい。

とはいえ。

今年は立て続けに両親がぶっ倒れたんで、「俺も、何かしらあるんだろうなぁ~」と思います。健康診断の結果は関係なく、ほどほどの自制は必要と思っています。


余談。


メタボ検診とやらは該当なしでしたが…余った脂肪を医者につまませたい。身長・体重・腹囲だけでは判定不可能な気がします。ソースは俺。

まっ、日本のメタボ検診は健康維持よりも金儲けが目的っぽいから、精度を要求してもダメなのでしょう。自己管理しろってことですかね。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2412-45663b10

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】