HOME>日々の雑記

タクロー

GLAYのTAKUROじゃなくて、もっと先輩、吉田拓郎さんのお話。


記憶を遡ると…幼稚園ぐらいだろうか。


カセットテープすら見たことない子供がいるであろう現代ですが、そのご先祖様(?)の8トラックテープ。

小さい頃は、その辺に無造作にあったわけで。カセットデッキ付ラジオも、もちろんあった。

記憶を総合すると…親父はSONY好きだったような。ベータのビデオデッキもあった。現在、自分のスマホがソニエリなのは、たぶん偶然。…認めたくないものだな。

その頃、特に何かを感じたわけではなかったが、8トラのカセットに

「吉田拓郎 元気です」

の文字が刻まれていることだけが、なぜか妙~に記憶に残っていた。

で、最近(←といってもファーストコンタクトは数年前ぐらい)、ちょこちょこと彼の曲を聴いてみたりしているのですが…なんつーか、歌詞がよいね。

イマドキの曲にも良さはあるんだろうけど…オッサンは懐古主義でもいいじゃないか。

「唇をかみしめて」
「人生を語らず」
「今日までそして明日から」

タイトルを繋げただけでも、なんかいい感じだわ。

※歌詞を載せると、JASなんたらという金の亡(ry…に訴えられる可能性がなきにしもあらずなので、やめとく。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2313-a1ac2387

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】