HOME>ニュースとか

これだな。

宗教法人課税強化議論 小沢氏失脚で立ち消え公明党命拾いか

小沢さんがどうこうという話は、「今さら何を…」というところだから割愛するが、公務員やら大企業やらを叩くのに、なぜここには目を向けないんだろうね?…とは思う。

国が金に困ってるというなら、まずは余裕のありそうなところから取るのは賛成するけど、宗教法人への免税だけは変わらない。世論で目立ったこともない。


「やっぱ、なんだかんだで既得権益は聖域なんだな、そうか、ソウカ、創(ry。」


と、(なんだかよくわからないけど)公明党あたりに強く言いたいですね、なんとなく。

こないだの戒名代金の話じゃないけど、ある程度の大規模な宗教法人って、どんだ儲けてんだよとか思う。

儲けるという字は、にんべんに信じる者、ですよ、字のまんまじゃん(毒)

信者数と年間収入あたりで、新たな課税率なんてスパッと決められそうなもんですがね。手っ取り早く徴税できるのに、やらない。これが難しいというなら、お子さんのいる一般家庭の税金を即刻タダにしろやと。なにが少子高齢化問題だ。

だいたい、宗教法人への課税って、正当な反論が出来るものなんですかね? 収入があっても税金を払わない根拠って、現行法令以外にはどんなのがあるの? 信教の自由を拡大解釈して非課税とするならば、いい加減すぎる。


未来を担う子供じゃなくて、既得権益にすがるジジイババアを守ってるんだから、国が危機になるのも当たり前ってなもんです。

※誤解を招かないよう注記しますが、私は、宗教(というか信仰心)は、人の心の拠り所として大切だと思っています。
日本人は無宗教と言われているので、宗教というと構えてしまいがちですが…少なくとも、何かを信じるだけなら、カネはそんなにかからないはずです。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2231-b15cf280

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】