HOME>ニュースとか

ここもそうなのかい。

津波21mでも浜岡原発「安全」…運転停止なら

やはり、日本の原発の電源及び電源を必要とする設備は、低いところにあるんですかね。

地下に設置するのは、ハリケーンを想定したアメリカの設計だというのをなんかで見た記憶が。なるほどね。
向こうから、そっくりそのまま設計を採用したんでしょうね、たぶん。まったくの憶測だけど。

というわけで、浜岡も(地下ではないようだけど)電源やポンプが低いところにあるみたいで、高台に別電源を持ってくるように対策するようです。

浜岡原子力発電所の外部電源の信頼性確保について(経済産業省原子力安全・保安院からの指示に対する報告)

原発自体が、海沿いから内陸に引っ越すのは…もはや無理なんでしょうな、いろんな要因で。

まず、内陸だと、水を持ってくるのにカネがかかる。海沿いなら、いざというときは海に流せる…いや、狙ってなくても流れちゃうしね(←東電的表現)。

内陸へのお引越しも、事故前ならまだしも…今となっては受け入れる地域なんて見つからないだろう。

しかし、「日本には原発が必要!」と国が判断するなら、そこまでのやる気をみせてほしいところですね、野田さん。
消費税増税よりも大事なことだと思うのですが、ホントに。

国が借金まみれになって老後が大変でも即死はしないけど、原発あぼーんは老若男女が等しく死ねるので。
年金もらえる・もらえないどころの話じゃないですって。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2224-2ea7587c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】