HOME>ニュースとか

タイム至上主義

英男性がマラソン中にバス乗車、レース後発覚でメダル剥奪

ハイランドも、スクエア手前の右コーナーアウト側からダンロップ看板のあるテクニカルコーナーあたりに抜けられますよ。チャリは通れたけど、車は知らん。


で。


上記は冗談&マラソンはともかくクルマってどこからが「タイム至上主義」になるのか微妙ですね。

チューニングは様々ありますが、例えば、ラジアルからSタイヤに履き換えただけでも、人によってはそう受け取られることもある。

自分的には、仕様がどうだろうが、自分で目標やレギュレーションを決めて、その中で楽しめばいいと思うんですがね。

チューニング以前の問題として、道具(車種)の選択自由がある場合、それしかないわけで。

アマチュアの場合、一見、人と競っているようで、本質的にははそうではない場合のほうが多いのかな…と。

でも、自分以外の人が走っているからこそ楽しいということも間違いなくある。



意識の持ち方次第…というところでしょうか。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2118-bf73b27f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】