HOME>日々の雑記

自分は、ラクなほうなんだな。

残業モードのピークに入ったといっても、「自分は、ラクなほうなんだな。」と思ったり。

今やっている仕事は共同作業がほとんどないため、自力でやって上層部を納得させれば終わり。

残業が続くといっても、期限や納期の類さえ守ればマイペースで作業できるため、気楽といえば気楽。


ところが。


同じ部署内では、業務配分やら人間関係やら何やらが複雑に絡み合っていて、色々あるみたい。

(俺以外は)みんな"出来たオトナ"だから表面化はしていないため、人が減った残業中の"こっそりトーク"がなければ全く分からなかったと思う。


毎年行われる、上司とサシで行う個別面談。

自分の場合は5分~10分で終わったけど、他のみんなは30分~1時間がザラ。


「みんな、そんなに話すことがあるんだ~」と不思議だったけど、今は納得。


他人に聞かれて困ることなどないので、どこで何の仕事をやっていても、面談で言うことは毎年決まっています。


 ・異動希望については、今の部署を出たいとも残りたいとも思っていません。

 ・今の部署を出るにしても残るにしても、業務内容は問いません。


何でもこなせる自信などあるわけがないが、基本は「兵隊」だと思って諦めてます。「なんとかなるさ」の境地。
過去に、自分のためではなくて友人のために要望を強く伝えたものの、全くもって意味がなかったことを経験。それ以降、

「こんなの(面談)、アツくなるだけ時間のムダ。」

と思い、ロボット兵隊に徹してやり過ごすことにしています。



※それにしても、上司からの指導や要望もなく、5分か10分で面談が終わってる自分って、サジ投げられてる可能性大(自虐)

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2110-1b9df0f0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】