HOME>日々の雑記

カラダの水分

きのうのバドミントン夜練習のときは、長時間サウナにいるような暑さ。後半1時間は自覚できるぐらい動きが悪かったです。

ネット前で構えているのに、手が届く範囲のシャトルに手が出ない。

ライン近くのシャトルは、追わずに目で見送ってしまう。

で、月曜は狭いFD3Sの窓を閉め切って、連続10周走るわけですか。時間的には夜練習の1セットよりはるかに短いけど、暑さは体育館の比ではないような。集中力の低下に気をつけよう。

カラダの水分が減ると、集中力が低下するというかパフォーマンスが如実に落ちるようですね。

ひどいと熱中症。遊びで死んでられないからね。水をたくさん持っていくことにします。


熱中症といえば。


昼休みにバドミントンやっていると汗ダラダラになり、カラダの動きを止めたときに全身が内部からムワァ~ッと熱くなる。

…これ、暑い日に酒を飲んだときの感覚に、非常に似ている。素面でこの感覚を味わうと、不快なだけですね(わらい)

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2057-dbf77bce

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】