HOME>パソコン関連

偏った知識

パソコンじゃなくて、携帯電話というかスマートフォンの話なんだけど。

(スマートフォンってもはや電話じゃなくて「超小型パソコンにオマケで電話がついてる」って感じじゃないかと思う私。悪い意味で、Windows搭載ワープロに近い"いびつさ"を感じる。電話回線でなくとも、skypeと同等の機能をつければ良いのでは?)

去年、フツーの携帯電話から「一番安い」という理由だけで選んだ今の電話。型遅れのスマートフォンでした。

型遅れといっても、パソコンに近いのですぐに操作も慣れて、サッサと環境作ったあとは執着しておりません。だって、電話でしょ。

そんな感じで半年以上使っていましたが、「フリック」って何のことなのか今日知りました。

他にも、本人は気づかないけど

「え!? スマートフォンなのにそんな操作(使い方)してるの? プッ!」

っていうのがありそう。古びた知識の寄せ集めでなんとかかんとか使ってます。

一応、中身はそこそこ分かっているつもりではある。

Linuxベースで動いているのは知っていたので、フォルダ階層を見て親近感を覚えたり。

あと、他人の「スマートフォン会話」が気になってしまう。

(そこまでイジったら、バージョンアップのときにヤバそうだなぁ。)

とか

(アプリケーションをカードメディアに保存したところで、メモリ食う量は変わらんのだが…。)

とか

(そもそも、このマシンスペックでなんでもかんでもやろうと思うのが間違いだべ。)


…と、心の中でサイレント批評&ツッコミをするウザい奴。俺だよ。

スペック競争は、そのうち電池残量&熱との戦いになると予想。近いうちに、ズボンのポケットで火傷事件とか起きるんじゃないかと。

各メーカーが競い合ってスペックが良くなったりアプリケーションが進化するのはけっこうだが、その前に電話の通話品質を上げてくれと思う。電話会社なんだろ、アンタたち。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/2054-634ea041

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】