HOME>日々の雑記

ドラッグストア

中学校の英語の時間に、「ドラッグストアって何?」とか思ったことを思い出した。先生が、「日本の薬屋とはちょっと違う」とかいうけど、田舎にはまだなかったし。今は普通ですね。

相変わらず胃が痛いので、水曜日は近所のドラッグストアに行きました。せっかくの休みなのに、腹を押さえて低速歩行で薬買いに行かねばならぬとは。痛むときは、早く歩くと胃に響くのです。

とりあえず、店員がいたので症状やらなにやらを聞かれた。


店員:「もともと胃が弱いほうですか?」

私: 「いいえ。」

店員:「…。熱が出たり、軟便になったりは?」

私:「熱はないです。…軟便? ないことはないけど、回数は多くないです。」

店員:「でも、多少はあったんですね!? 風邪かもしれません。」

私「風邪ではないと思います。風邪は滅多にひきませんし、熱もありません。胃だけが痛いです。」
  (なぜ風邪にしたがる? 日本の医療関係者の悪いクセだ。 ていうか俺の軟便がそんなに嬉しいのか?)

店員:「じゃ、こちらですねぇ。風邪の腹痛にも効きます。」

私:「…。(だから風邪じゃないし。そしてその薬、こないだまで飲んでて効かなかったやつだし。)」

なんだかよくわからないけど、この会話に嫁も混ざり、なんだかんだでパンシロンAZというやつを買った。

かなり効果あり。

誰にでも良いわけではなく、症状によるんだろうけどね。あまり効かなかった胃薬の名前は伏せさせていただく。

ちなみに、有名なガスター10を買おうとしたら、「この薬は、胃酸の分泌をほぼ全て止めてしまうんです。まずは弱いものから試したほうがよいです。」と言われた。そもそも、薬剤師がいなくて買おうにも買えなかったし。

買い物を終えた後に痛みが最高潮になり、まともに動けなくなったため(マジ)、ドラッグストア近くのベンチですぐに薬を飲んでしばし休んだ。帰りは運転がつらいので嫁と交代。

今日(もう昨日か…)は、残業が長引いているうちに腹が空っぽになり、また胃痛が出てしまったヨ。帰宅するまでの運転がつらかった。

食うだけでもけっこう違うんだけど、仕事中にしょっちゅう何かを食ってるわけにもいかないから、しばらくは薬がないとマトモに動けない感じ。メンドクセ。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1983-47574508

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】