HOME>日々の雑記

計画狂った

軌道に乗った仕事だが、気づけばあれこれ業務が追加され…いつの間にか情報本部じゃん。

システム設計とかでもそうだけど、仕組みが6~7割程度仕上がってくると、あれこれ要求が追加されるというパターン。

 ・約1時間ごとに集計(紙ベース)。項目増えた。

 ・約15分ごとに連絡便。建物の中を行ったり来たり。ときには、建物と建物の間を行ったり来たり。どっちも地上1階じゃないのがしんどい。

 ・随時で、多方面から定型書類が飛んでくる。

 ・どこに回していいか分からない、微妙な内容の不定形書類が相談とセットで飛んでくる。事実上の情報本部となっているのか…。ときには「あっち(※本来の担当と思われるチーム)に直接この書類を渡すとおかしくなるから…」って言われる。苦笑いしてしまう。

気づけば、ピーク時には周りの人を総動員してやっとこなせるという状況。この時点で、交代制で休暇日を設ける案は諦めた。誰でも気づくよね。(伏線)

そんな中、「誰でも分かるマニュアルを作れ」と。

始まったな。

いまの業務形成と同じで、ある程度のカタチになったところで「あれもやって、これもやって」と「あれダメ、これダメ」が始まるから、半日で完成しないのは分かりきっている。基本センでは難しいことじゃないから、マニュアル作るのにかかる時間で複数人に実地指導したほうが早いんですがね。

まぁ、これはありがち要求だから適当にいなします。

もう一つが理解に苦しむ。


ピーク時に総動員(6~7人)でやっとこなしたというのに

「夜遅くまでかかって大変になってきたから、

 ピーク時は当番制にして 2 人 ず つ 残すようにするか。」



…どっちが大変なのかと。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1968-ab78e60c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】