HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

2010年第9回目の走行(内容は濃かったと思うが結果は出なかった…)

「お話になりませんでした」という結果でしたが、一応詳細報告。

デフの暴れをデフサポートバーによって抑え込み、今年初めてFD3Sがちゃんと曲がると感じた先日のSUGOサーキットゲーム。

そして、今回はハイランド。

ハイランドのほうが走り慣れているし、鈴木プロの同乗体験直後だから、「更新するぞ!」という気持ちしかありませんでした。

意気揚々と出発したが、道中で「あれ?」と気づく。なぜかハンドルセンターがコブシ二つぐらいズレてるんですけど。

しょうがないので、ハイランドのゲートをくぐってからピットでフロントトーを調整。アライメントゲージ持ってきてないからカンでやったけど、一発でセンター出し完了。

で、朝イチに走行開始。ゲートクローズの近いこともあって、走行台数は多かったが、他車にひっかかりながらも去年の自己ベスト8秒台近辺を連発。ていうか今年になって初めて出たんじゃない? 8秒台。

「これはイケる!」

と思ったものの、甘かった。結局、この午前一発目がベスト。午後は、8秒台が一回しか出なかった。9秒台はけっこう出てたけどね。

「硬くて良いのか?」と試した柔らかめの減衰は、やっぱダメ。立ち上がりのアクセルオンで横に逃げてしまいます。

03Gのエア圧もいろいろ試しました。タイムが出たのは1.9だけど…なんか反応がだるいんだよね。SUGOで2.5まで試したから、今回は低いほうを試したけど1.8は感触もタイムもイマイチ。次は1.9~2.1の間で小刻みにやってみるか。

※といっても、次は03G買わない気がするけどね。

クルマ的な問題も出てきました。

ロータリーにとっては致命傷になりかねないガソリン空吸い症状が、燃料半分以上入っているのに出やがりました。いままでは最終前のヘアピンで出ることが多かったのですが、今回はスクエアで起きました。

LSDはトドメを刺したっぽい。アクセルオン/オフに関わらずロックとフリーを勝手に繰り返していました。いまは、まっすぐ走ってアクセル一定でも時折ガラガラという音を立てています。

…まぁ、タイムが出てないから何いっても言い訳でしかありませんが。

わかったこと&よかったこと。

・「2速か3速か?」と悩んでいるところは、2速で踏んだほうが速いみたい。同じく、4速にシフトアップするより、3速で引っ張ったほうが速いところもあった。基本は高いギアといいますが、クルマの仕様的には車速というかブーストを維持できるギアが良いのかも。

・鈴木プロのあのGに近づこうと思ったのですが、瞬間最大Gは1.4から1.5にコンマ1上がっただけ。ホントに瞬間だし。でも、動画でGを確認すると、中~高速コーナーで高いGをかけ続けている時間、「平均G」は上がっている…気がする。事実、いつもなら大丈夫な残量で燃料空吸いが起きたし、携帯電話ホルダーは吹き飛ぶし(←SUGOでは使うため、固定方法を考えないと)。

・例の「ギュイッ、ギュイッ」はまだまだだけど、「ギュッ」ぐらいは出るようになりました。

・気がつけば、今年前半に言っていた「アンダーを出す」ということができました。別に突っ込んでる気はないというか、こないだの講習の後なのでむしろブレーキは頑張っていなかったつもりだけど。

・ハンドル持ち替えは、だいぶ減りました。最終前のヘアピンだけどうしても悪い癖が出てしまうようなので次回注意。

そうそう。

携帯電話+GPSロガーでラップタイムを見るのは、ハイランドではなぜか何をやってもうまくいきませんでした。SUGOと同じようにセットしているのに。なんでだろう。

一応、動画。


[広告 ] VPS

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1858-d18065de

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】