HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

映画から回想

公開するみたいです。

『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』公式サイト 10.8(金) 全国ロードショー

セナを知ったのは中学生ぐらいの頃かな。その頃は「早くクルマを運転したい!」などという気持ちは全くなかった(※)と思うのですが、エンターテイメントはテレビぐらいなもんだったせいもあってか、F1はちょこちょこ見ていましたね。

※実際、運転免許もいやいや取ったぐらい。クラッチペダルというものは18歳で通い始めた教習所で初めて知った…。「オヤジがパコパコ踏んでたペダルは、ギアを変えるためのものだったのか。」という状況。

「進学するなら自分の稼いだ金で行け」と言っていた母親が「働くなら免許はあったほうがいい」と通わせてくれたので…な~んか妙な説得力があった。で、仕方なく免許取ることになったんだよね。今となっては感謝している。仕事に活きているかというと微妙だが、教習所のムカつく教官どもよりは絶対にうまくなってるはずだ!…と信じたい。


中学生の頃、ちょい街外れのホールでF1展みたいなのがあるということで、友達と見に行きましたよ。

その当時はインターネットなどなかったから、情報源も薄く「F1がやってくる!」→「あのマクラーレンが見られる!」と(勝手に)思い、中学生3人がワクワクして入館したら…そこにはミントグリーンのレイトンハウス。

「本物の…F1だね…。(←純粋な感動ではなく微妙なリアクション)」

中学生の小遣いでは入場料だけでもいっぱいいっぱいなので、F1グッズなどのお土産なども買わずに帰宅。会場に流れていたT-スクエアの曲が、なぜか切なく聞こえた。今となってはいい思い出か。

子供の頃って、みんなが熱中していたビックリマンチョコとかプロ野球には興味が持てなかったけど(ビックリマンシールやキン肉マン消しゴムなんて、数百枚・数百個以上集めている奴を見て「何が嬉しいの?」とか思っていた冷めたガキでした。その代わり、ゲームはだいぶやったなぁ)、F1はなぜだかそこそこ見ていましたね。

当時は、チーム・ドライバー間の確執などなどのサイドストーリーはさっぱり分かっていなかったけど。ファーストガンダムを「勧善懲悪ロボットアニメ」と同じノリで見ていた感じといえばいいのか?

もっと遡ると…おもちゃはオヤジやオヤジの兄さんが買ってくれたポルシェやカウンタックやらのおもちゃをなぜだか覚えているんだよね。足踏み式の幼児用自動車も記憶にある。後に、飼っていた犬がかじって破壊したけど。

小さい頃のお気に入りは、緑のでっかいサバンナRX-7(SA22)でした。

…ロータリーエンジンだ。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1781-cbb3958d

コメント

ないんです
「好評につき」ということで、こっちに来るのかどうかどうかってところですね。こっちでの上映がなければ、、セナ財団でDVD出すかどうか…というところでしょうか。

(い○○さんは、気合で東京まで見に行くのかな?)

野球は、選手の名前がさっぱり分からなくて話題についていけませんでしたねぇ(入る気もなかったかも)。アニメはそれなりに見せてもらっていましたが。

今思い出したけど、日本シリーズのデーゲームを授業中に見せられたなぁ。今のご時世なら生徒にすぐチクられるだろうな。

野球はともかく、授業がなくなってみんな喜んでたけど。
ないじゃん
映画見にいくつもりっだたけど東北地方で上映するとこない・・・。

おれも「キン消し」「シール」集めてる友達見てなにが「嬉しい楽しい」のかわからなかったよ。ちなみに嫌いなスポーツは野球です。
子供の頃に俺がテレビ見てるのにCMになると親父が「ちょっと野球つけろ」CM終わったから戻そうとすると「いまいいとこだから」てな感じなやり取りが毎日のようにあって嫌いになった。じいちゃんもそうだったなあ・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】