HOME>日々の雑記

仕事とホルモン

いまやっている仕事の解析、上っ面ながら全貌を解析完了。必要となる変数の全てが判明した。

実は…Excelのまま作り直しても、リンクで結ぶファイルの数をあと半分~3分の1以下まで縮小可能なことも判明。極論でいえば、Excelファイル1個でもイケるね。しかし、1ファイルあたりのシート数が増えるのも問題か。

といっても、シート3つ~多くても10未満には収められる感じ。今は、Excelファイルが数個あって、それぞれがシートを複数内包しているので、パッと見は難解。

こうなりゃ、Accessと新Excel仕様を作って比べてみるか。
(↑同じ結果が出るツールが3つになってしまうのですが、まずはやってみんべ。)

目指すのは、あくまで「誰にでも簡単」であること。これが最終目標。

で、Accessに変数テーブルを自動計算させようと思ったのだが、ここで低レベルな壁にぶち当たる。

出したい計算結果は出せるんだけど、途中経過のテーブル作成クエリと集計クエリの数と経過が気に食わん。工夫すればもっと簡単にできると思うけど、それが分からない。

このまま力技で進めれば、現状と同じ計算結果は出せる。けど、現状より難解になってしまうのはイヤ。

公私関わらず、煮詰まったときはいったんリセットだ! 今日は終了!

…というと聞こえはいいが、もともと会合があったので早々に退散。

「緊張を伴うホルモン屋」という事前情報があったお店へ集結です。

食ってるときに、いろいろうるさく言われたとか、「金はいらないから、もう来るな!」と言われたとか、そういう雰囲気(第一印象)の店。飲み物だって、瓶ビール・焼酎・オレンジジュース・ウーロン茶+αといった構成。…取り皿? そんなもんはないです。七輪と直箸ですべてこなすんです、ここは。お店の場所をYahoo!地図やGoogle地図で見ても「あの…、私道すらないんですけどどうすれば行けるんですか?」という立地。

でも、職場にはいわゆる常連がちらほらいる。 なんでだべ? これは行ってみないとわからんな。

いざ行ってみれば、言われているほどではないかなという感想。

お店のおばちゃんが「聞かなくても焼き方を指南してくれる」という感じ。間違ったことは言ってないだろうから気になるほどじゃないね。言われたとおりに焼くと、たしかにうまい。「指南」についても、巷で言われているほど強情な感じではなく言葉遣いは丁寧。むしろ接客を意識した遠まわしな口調。裏に秘めた主張は感じるけどね。そんなにしょっちゅう口出しされる感じでもない。たとえ焼き方がダメだったとしても、ず~っと見張られているわけじゃないので食ってしまえば証拠隠滅(わらい)

ともかく、店を出るときは気持ちよく「ごちそうさま♪」と言えるお店でした。

(面識のない常連っぽいオッサンが、こっちの七輪を見て勝手に口出ししてきたので、そっちのほうが「オメェハスッコンデロ!」とか思ったり。結局、そのオヤジの指示(火力調整)はおばちゃんの指示と違っていたしね。クルマも肉も、真の上級者の言うことが一番。)

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1771-4b86da74

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】