HOME>日々の雑記

とりあえず

昨日の夜勤と今日の炎天下での日勤、無事終了。日焼けが、「今夜の入浴が楽しみだねぃ!」というぐらいの焼け方。痛そうだな。

きのうは、なんだか知らないけど担当上司から「前日に現場を見ておかないとだめだよ~!」と強く言われていた。

が、拒否して行きませんでした。

※「年イチのイベントもこんな感じでぶっつけ本番ですから大丈夫です。」と言っておいたら「それがだめなんだよ~!!」と。

もちろん、夜勤がなければ下見&前日設営を手伝っていたが、協賛イベントの設営は時間通りに進まないのが常。好き勝手に出入り出来なかったり、他のブースと搬入が被ったりとか、主催イベントとは違う要素がある。
で、夕方からの夜勤も立派な仕事なので、そいつに遅刻するという「危ない橋」は渡りたくない。
(結果論だが、きのうは下見&設営を手伝いに行ってもギリギリ間に合ったみたいだけどね。)

それに…人のいない前日の現場を見るか否かで結果など変わらないかと。決してイベントに慣れているわけではないが、イベントは「人」を相手にするものでしょ。

まぁ、要は命令違反のダメなヤツです、漢の時代なら「煮殺せィ!」と言われているのか?(苦笑)

「前日に現場を見なかったからどうのこうの…」と言われるのは絶対にイヤなので、チラシ+粗品を時間前までに一つ残らず全て配りきりました。もちろん、自分一人でやったわけではないけど、トータルの半分以上を一人で配った。全部なくなるまでやると思うとつらそうだから、自分で配った数を勝手にカウントしてテンションを維持してました。

受け取り率が悪ければ積極的に声をかけるのはもちろん、プライズ(ビニール袋にチラシと粗品が入っている)の持ち方だって変えますよ。配布用の袋を、わざと横から見えるように持っておき、「なんかモノが入っているぞ?」と見せるだけで、こちらと視線が多く合うようになる。で、渡すぶんとは別に粗品を手に持って見せておくと、勝手に人が寄ってきます。あとはブースに入ってもらえば成功。

何人がチラシに興味を持つかなど分からないが、まずは余らせないのが大前提。スパムメールと同じで、「数打ちゃ当たる」で配りまくれば目的達成でしょ。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1756-2fa07362

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】