HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

あらためて思った

「速い人の言うことは間違いない」…と。

リヤのぐにょぐにょ感は、サスも絡むけど自分のステア操作(戻し遅れ)のせいで出ているね。

コーナー脱出も、アクセルをもっと踏まなきゃ先がない。

次回、結果は二の次で「ブレーキもアクセルも思いっきり踏む」ってことを意識しようと思う。
もはや「借り物マシン」じゃないんだからね。それでクラッシュしたらその程度だったという話。

「センスがないのに、なんでやめられないのかな?」と思う今日この頃でした。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1737-15d5a466

コメント

ステア
>10時と4時・2時と8時
一瞬、「クイズ?」と思いましたが、とにかくハンドル持ち替えたり放すな…ということですね。たしかに、カートではハンドルから手を放さないし、同じ位置で持ったままかも。

※放せといっても放せない。走行中の挨拶とピットインのときも精一杯?

たしかに、やれることとそうでないことってありますよね。

「思いっきり」というか、黒33さんのいう「気合」が足らないんだなぁ~と、いつもいつも。もっとも、私が気合を出したところで基本はビビリですから、大したことは起きないかなと思ってます。派手なドリフトはできないけど、クラッシュ回避のカウンターならまぁなんとか。

きょうは去年の動画とこないだの動画を同時進行で見たりしていました。やはり脱出は去年もアクセル踏めてないんですけど、去年はタイヤ外径の小ささ(2センチ以上違う)が未熟をカバーしてくれていたみたい。なにせ、馬力上がっているのに立ち上がりから次のブレーキングポイントに達する時間がほとんど一緒でしたから(だめだこりゃ)

…いやぁ、なんだか心配かけたようで、すみません。クルマをやめろといってもやめられないっぽいですから。
ちょっと待って くださいよー!
ごめんなさい色々書いて、でも慌てないで、あおる気はありませんでした。
ステア操作はレンタルカート50周くらいで矯正出来ると思います。脱出時に10時と4時・2時と8時で立ち上がれるように意識(わざと)して練習してみてください。
詳しくはセナの本の101ページの最下部(例を挙げて)~102ページ(正真正銘の行為なのだ)を読んでみてください。
突然次回は思いっきりやってみる!は やれる事とそうでない事があるよ、 今回の事は後者。
続ける事が一番大事、だって私たちの趣味だもんね。ヨロシク

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】