HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

昨日のベスト

きょう確認してみたら…一桁に入ってる"だけ"でめちゃくちゃですね。

テクニカルから最終手前のヘアピンまでは4速に入れなくてもいいかも。タイヤ外径が大きくなっているので引っ張ってもレブに当たらないし、7000回転以上回しても車速が伸びている。ブーストアップのときはタレるから引っ張っても意味なかったけど。他のストレートや、試しに3速のままで引っ張ってみたスプーンでは、4速シフトアップ→3速シフトダウンとやっているとベストラップ時よりタイムも車速も落ちてました。しかし、昨日の午後からはあまりの猛暑→早い水温上昇のため、結局7000回転シフトでした。これだけ暑くなると3周が限度のようです。もっとも、暑さで人間もタレるのでちょうどいいのか。

GTウィングは、一番立てた状態だとハイランドには向いてないみたい。小さめのコーナーでもけっこう効いてるんだね。SUGOでは調子いいんだけど。きのうはあえて一番立てた状態のままで走ったけど、次回は一段戻してみよう。

同じFD3Sでも、タービンとタイヤが変わっているから「別な乗り物」ぐらいの気持ちで、人がクルマに合わせた操作をしないと7秒どころか8秒も出ませんね。

※仮想ベストでも8秒台がやっとでした。オシオキダベー

あとは引き続きブレーキング練習。いまさらですが「フルード交換でこんなに違うの?」とペダルタッチと効きの違いに驚きました。今までの感覚で踏むと落としすぎちゃうぐらい。

車両改善としてはバネレートアップかな。パワーとタイヤに合わなくなってきた、と思う。
あとは、「ブレーキペダルを踏んだときに、マスターバック~シリンダーがすごく動いている」らしい(黒33さん談)。スーパーナウのブレーキマスタークランパーで対策かな。

まぁ、改善が必要な比率としては人9:車1ですよ…。


[広告 ] VPS

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1736-dafa2e3e

コメント

辛口というか
その通りじゃないでしょうか。逆に「何も言うことないですね~♪」と語るときのい○○さんのほうが怖いです。

動画でのスプーンは、いつも4速に入れるところを試しに3速で引っ張ってみたので空走時間みたいなのが多いです。ステアリング…そう、持ってる位置から回し方までヘンですけど、なかなか抜けない「クセ」です。練習します。

ブレーキングは、いまだにアクセルオンがクリップより手前になることがあり、うまくいきません。(手前で落としすぎ)。

>ブレーキング、進入は上手でしたよ。
Sタイヤのグリップ力を考えると、やっと普通近辺まで来ました?

1コーナーで2速まで落とすのって、S15で20秒台ぐらいのときはやってたけど、最近はやったことなかったです。今度やってみます。

で、立ち上がり。黒33さんからも同じようなことを言われました。「アクセルオンが遅い」と。
滑るというか、リヤのぐにゃぐにゃが気になりまして…。でも、回転とブーストを保持するには、ここで踏まなきゃダメなんですね。

>黒33さんが乗れば2秒速く走る
このコメントは甘口。2秒どころじゃ済まないかも…。

で…プッシング。相手にペナはついたけど、やられたほうは順位が繰り上がるわけでもなく…という感じですか。ルール上、後ろが見られないから事前察知も難しいため、事故みたいなもんですね。試合に負けて勝負に勝ったということで。
覚悟しーーやーー!
その車速いよ! 黒33さんが乗れば2秒速く走ると思った。 ゴメン辛口で、、、。   今日はいつもより厳しくいきます。 覚悟してね。
ステアリングの持ち方が以前から気になってたけど全然駄目。送りハンドル? 持ち替え厳禁です。
1コーナーの侵入は2速まで落として、2コーナーまでの間はアクセル踏んで。
今回のアタックはスプーン進入で終了してますよね、スプーン進入からはクーリングに見えました。
滑りの向こう側、と私は呼んでることですが、一番大事な立ち上がりでブレイクしないように、と アクセル抜いてますよね。 特にターボでは致命的な勘違い(損)をしてます。 猫パンチ当てて全開で抜けて下さい(今のtakaさんに一番大事、その為にもステアリングの癖を改善必須、タイヤを縦に使って)
気にしていたブレーキング、進入は上手でしたよ。
とにかく立ち上がり、 脱出を心がけて!
辛口ゴメン!  (今日さ、プッシングされて1位逃がしてしまって機嫌悪いのよ)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】