HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

解析に溺れるべからず

デジスパイスで解析した結果だと、突っ込みすぎの部分があるようだ。ブレーキがヌルヌルだと自覚している身分としては意外。シンジラレナーイ。

しかーし!

これよりタイムが落ちる突っ込みすぎから学べることもあるはず。だって、まだ余ってる感触があるんだよね。といってもクラッシュはしたくないけど。速い人が悩んでいる突っ込みすぎよりも手前の段階の壁だと、個人的には思ってます。

(トップスピード高くないのに)突っ込みすぎの原因。

 →クリップまでの速度が中途半端+ラインおかしい(特に最終コーナー)

  →ボトムスピードダウン

問題はここだと思うんだよね、全般的に。

で、ハイランド1コーナーとシケインは精神の問題かと。1コーナーとシケインには、他のコーナー以上の要素があります。

1コーナーは、S15でノーブレーキ現象に遭ったことがある。
シケインは、ブレーキングでオイルに乗って右向いたことあるし(振り返してドリフト気味にクリアできたが、死ぬかと思った)、ここでクラッシュしているクルマを目の前で何度か見ている。おまけに、去年はホイール歪ませてるし。

いつまで落としすぎてんだと。無意識に抑えてしまう自分をなんとかしたい。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1681-ca87aa87

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。