HOME>バドミントン

決まったけどダメ出し

最近、シャトルが高く上がってくればそれなりにスマッシュを打てるようになってきました。相手も負けるためにやってるわけじゃないから、そう簡単に上がってこないけど。

今日は、自分にしては出来すぎのスマッシュが1本、相手コートにすっ飛んでいきました。「一歩も動けない!(キャプテン翼風)」ってな感じ。

でもダメだね。

決まったからいいものの、打った後に目で追っている時間が長く、相手に返されていたら反応が遅れて返せなかった可能性が。再来週の試合だと、普通にレシーブされるだろう。スマッシュ1本で決めようと思わないようにしなければ。

どちらかといえば、クロスヘアピンやスマッシュフォームでドロップ打ったりという、セコい球のほうが得意だし…。

あと、セオリー本的なもの(市販のものではなく、職場の方が切り抜きその他で作ったもの)を頂いたのですが、試合中に相手をよく見ていないと宝の持ち腐れです。自分のチームが打ち返してから相手が打ってくるまでは見られるけど、自分がシャトルの落下点に移動して打つまで…ここに空白があります。「どの球で打ち返すか?」は考えているけど、相手を見ているのかいないのかがはっきりしない状況のほうが多い。

最初は見すぎて空振りしてもいいから、打つときも相手をよく見ることを意識してみようと思う。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1671-b5158073

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】