HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

最終調整

フロント側でどうしても消せない「右に行きたがる動き」が残っているので、リヤ側のアライメントを調整することにした。

※通常は、リヤをキッチリ決めてからフロントを触るのがセオリーです。ただし、前回はフロントキャスター調整による違いだけを見たかったため、リヤを後回しにしていたのです。

何かの拍子でずれたようで、左側がトーインきつめになってました。で、調整しようと思ったらロッドが回らない。トーロッドには正ネジと逆ネジが使われていることは分かっていたのですが、あまりに緩まないので「勘違いして、実は締めこんでる?」と不安になってねじ山を確認。でも合ってるし。固着したようです。

FD3Sの純正トーロッドはこんな作り。純正で既に社外品みたいな作りです、スバラシイ。
fd3s_toerod.jpg

CRC、延長パイプ、ハンマー、ジャッキなどなどを使っても逆ネジ部分がまったく緩む気配がなくてどうしようかと思いましたが、体重をかけて気合入れたらやっと緩みました。手が入りにくいし、リフトで上げてるわけじゃないから工具をかけられる位置が限定されて厳しいんだよね。緩んだ後は、ねじ山を露出させてお掃除しておきました。その後、無事に調整完了。

レーシングスーツも、嫁に手直ししてもらいました。

【ニスモ・トラストをHKS・アライに変更】
P1000287.jpg

ニスモは当然(?)として、トラストよりもHKSのパーツが多い。密かにインタークーラーはトラストだけど、土曜日はHKSの走行会だし、タービンはHKSのTO4Zなのでバッチリということで。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1669-6e0be8ba

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】