HOME>バドミントン

あら不思議

一応、ラケット持つときは強く握らないようにしていたつもりですが、「まだチカラが入っている。打つときはは意識しなくても自然に握れるから、普段は『落ちそうなぐらいユルく』持ってみて」と。わずかに親指と人差し指がひっかかってるぐらいなので、プレー中にラケットが吹っ飛びそうだけど、言われたとおりにやってみた。

すると、ラケットの張力が変わったのかと思うぐらいバシバシ飛びます。まだまだ余計なチカラが入っていたということですか。それはともかく、ラクして強い球が打てるのでいい感じ。

「次はコントロールだな。先日の講習会で『最初は、相手の顔のあたりを狙って打つようにしてみて下さい』と言っていたけど、まぁそんなにうまく飛ばないべ。」

と思って打ってみたら、相手の顔めがけてバシバシ飛んでいきました…。確かに決まりやすいけど、これはちょっとイクナイ(汗)。右肩~右脇の下あたりを狙うようにします。

27日に試合がありますが、それまでに「球をしつこく追いかけるクセ」を強められればいいかなと思っています。さっそくその日を強く意識している方がいますが、練習でもネガティブ思考です。5点勝負で先に4点、いや3点取られると諦めてしまうようです。0-4や1-4のとき「ここから勝つよ」とか声かけてたら、うまい具合に追いついて逆転で2回勝てた。今日の考え方を試合当日まで継続してもらえればよいのですが、せっかく勝ったのに負けた試合の印象が強いようで練習後は「だめだなぁ」と呟いていました。うーん。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1663-59dcedd5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】