HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

たられば

こないだの走行ログを切り貼りしてみたら、仮想ベストは10秒切ってました。それでもベストに届かないところがなんとも…くっくっく。

で。

車速1キロの違いって大きいんですね。ついつい、「(区切りのいい)5キロとか10キロ違うとタイムが大きく変わる」と思い込んでしまうのですが。ロガーソフトで、低レベルな私1号~4号のログを同時に走らせても、車速1~3キロの違いで驚くほど差がつくのでした。

意外だったのが区間タイム。自分で区切った4区間のうち、後半3区間のバラつきは予想に反して少ない。最大でもコンマ3秒の違い。言い換えれば、遅いところでまとまってしまってるともいえるが…。

バラつきが大きい1区間目。まずはここから直すべきだね。

1区間目とは、1コーナー~バックストレッチに出るまで。一番突っ込むべきところでタイム差が出ている。今、意識することは突っ込み速度だけですな。無意識に染み付いた峠グセを矯正しないと。
この区間のバラつきが減れば、他の区間も知らないうちに良化すると思いますというか期待。

話題がちょっとズレるけど、走る前の「たられば」は、しつこいぐらいチェックして潰しておくのは大アリだと思ってます。それでダメ=無駄だったわけではなく、余計なトラブルや悩みが減ります。こないだの自分でいえば、「クルマはほぼ問題なかった。それでダメならドライバー。」という風に、次に悩むポイントが減ります。結果云々以前に、せっかくサーキットまで来たのに些細なトラブルで走れないとつまらないよね。

走った後の「たられば」は虚しいけどね…わはは(上記の、幻の一桁とか)。

その辺、感性の優れていない私にとって、車載動画やデータロガーは単純明快に指摘してくれるので便利です。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1657-60c07442

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】