HOME>日々の雑記

仔猫近況

まだまだ歩くチカラはないようですが、前足はしっかりしてきたね。以前飼っていた猫が仔猫を産んだときは、強すぎる母性のためか超凶暴になり、マジで怖い目に遭っている。仔猫を見ていたら、ダッシュで襲い掛かってきて、ひどい出血を伴うほど噛まれた…俺じゃなく親父が。俺は、臨機応変に傍らにあった毛布を親猫に被せて無傷退散♪

そのため、撮影はかなり難しいと思っていたのですが、今回はそうでもないみたい。

おっぱいをあげたり、仔猫のオシッコを舐めてあげたり(親猫がこれをやらないと、オシッコできなくて体調崩すんですよ)、母性がちゃんとあるようですが凶暴ではありません。仔猫を見ていても、ほぼ無反応。ただし、仔猫が少しでも鳴くとダッシュで駆け寄ってきます、が、人間を噛んだりはしません。

いい子だ。

※過去に飼っていた猫(凶暴になった猫とは別の猫)は、仔猫を産んだあとに育児放棄状態になり、婆さん猫(凶暴になったやつね…)がおっぱいをあげたりトイレを教えたり、なぜか父親猫がおっぱいをあげたり(悲しいかな、でもおっぱいは出ないんだ。)、オシッコの始末をしたりしてました。彼はゴミ箱を倒してティッシュをばら撒き、そのティッシュを仔猫がオシッコした場所まで咥えて持っていって敷いていた。あのコは非常に頭が良かったな。以上、全て今はいない猫だけど。

…まぁ、俺の駄文より皆さんが興味あるのはこっちだろうってことで。相変わらずコタツから完全に出すのは無理なので、画像が暗いけどご勘弁を。

P1000282.jpg

P1000283.jpg

一応、最大3匹までもらい手が決まりそうなので、名前は考えていません。余計な情が移るからね。
最低でも1匹は残してあげようと考えています。仔猫が全員いなくなったら、親猫が探し回ってひどく悲しむだろうから。

しっとりしたところでネタ投下。

「親猫(オス)は、自分の子供に発情するのか?」

過去の経験上、猫ってメスは親子関係が分かるみたいだけど、オスはダメみたい…。兄弟(姉・妹)を襲うのは当たり前。親猫(メス)に、「子供のクセに!」とパンチを食らっても、なお果敢に「挑んで」ました。「ちょっとこれは危険な配合です。(ダビスタ風)」

…猫に限らず、ダメだなオスは(わらい)。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1645-3dcece75

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】