HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

アンダーステア

今日はせっかくの悪路なので(←?)、いろいろ試してみました。おかげで、脳がアハ体験したかも。

さて、安全な速度の範囲で練習していたら、(←「スタッフがおいしくいただきました」のような胡散臭さ)アンダーステアが出ました。

前にも言ったけど、私は上手なのではなくてヘタだからアンダーステアを出すところまでクルマを追い込めません。こらえ性がないから、アクセルオンからのオーバーステアやリバースステアはしょっちゅう出すんだけど。

ブレーキが甘い→グリップが余っている(言い換えれば、安全の名の下に捨てている)のが、アンダーステアが出ない原因かと。その余ったグリップによる余裕で勘違いをして「もっと踏める?」と間違った判断をした結果、アクセルを踏みすぎて横に逃がしている気がします。もったいないですね。

走っているときは、「摩擦円」が横長の楕円になっている状況。

今より速くなるには、練習でアンダーステアを積極的に出してみることが大事…かもしれない。脇坂寿一選手も、

「雑誌ではよく『ブレーキングで突っ込みすぎるな』と説いているけど、アマチュアでそれにあてはまる人は稀。雑誌を鵜呑みしているのか、ブレーキが手前すぎの人がほとんど。」

と言っていたような。

アンダーステアを出すといっても、スローイン・ファーストアウトを通り越してファーストイン・コースアウトは避けたいけどね。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1593-4269bc08

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】