HOME>デジスパイス覚書(他ロガー関係)

ネットブックでデジスパイスは可能?

デジスパイス公式サイトのFAQだと、「ネットブックは推奨スペックを下回っております」ということですが、MSIのU100Plusではほぼ問題なく動いています。

"ほぼ"といったのは、ログファイル読み込みが自宅PC(PentiumD(ワライ)+メモリ1G)より数倍時間がかかるので「ちょっと遅いなぁ」と気になるだけ。読み込み自体はエラーも出ずに正常終了します。走行ログ再生時のアニメーションは、4台走らせてもまぁまぁでした。とはいえ、ディスプレイその他の限界が厳しいネットブックで全てをこなすのは私もオススメしません。画面が小さいのでとても見づらいです。あくまで、サーキットの現場での簡易確認用ですね。2~3万円のパソコンに、多くを期待してはいけませんって。

デジスパイスの話題から微妙にそれますが…

あとちょっと出してもっと高性能なノートPCを買わなかったのも「現場確認用」と割り切ったからです。

メインはサーキットでの使用=屋外で使うので壊すリスクが高いし、落としたりしなくても汚れた手で使う可能性もある。「壊れたら捨てる」ぐらいの感覚じゃないと別の意味で使いづらい。バッテリー駆動時間も、サーキットならピットでACアダプタを使用できるのであまり気にしませんでした。もうちょい予算を出せば、ディスプレイサイズがまともな高性能ノートを買えることは分かっていますが、用途を考えると、でかくて邪魔でオーバースペックなので却下したという具合。

デジスパイスに話を戻して。

「ちゃんとログが取れているんだろうか?」という確認が、現場で出来れば安心ですよね。
さらに、現場でログを確認して、現場で他の人のログも読み込んで比較出来るのも楽しいかなと。
ちゃっかりログデータももらえるしね(←そこかっ!)

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1512-807d70e3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】