HOME>日々の雑記

貴重な体験?

昨日ね、ハイランドの帰りに吉野家行ったんです。吉野家。
そしたら、なんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。

・・・これは、吉野家コピペじゃなくて、事実です。むしろ、ここから先は吉野家コピペ以上の現実を、淡々と書き連ねます。

まず、冒頭の通り、店に入ったら席がいっぱい。で、テーブル席が空いたのでそちらに移動しようとしたら、

「あ! お客様、少々お待ちください!」と店員の静止が。子連れの客がカウンターで食べていたので、カウンター席からテーブル席に移動させるようです。気配りが効くのね。別に俺ら夫婦はカウンターでも問題ないし。

しかし。

その後、テーブル席以外のカウンターに何席か空きが出来るが、一向に「お待たせしました、こちらへどうぞ」の声がかからない。我々夫婦、吉野家店内で放置プレイである。おそらく、2~3分は放置されました。で、ようやくお声がかかって座れた。この辺りで、ようやく「何か」を感じ取る。

カウンターに座っている客をざっと眺めると、水の入ったコップしかない客が半分ほど。何分待ってるんだ? いや、弁当待ちの客がたまたま多いのか? 席に座っても注文を取りに来ないので、人間観察ぐらいしかやることなし。そうなんです、まず、水が運ばれてこないんですよ。水の入ったコップが貴重品です(わらい)

そんなこんなで、水の入ったコップだけの客にようやく「大変お待たせしました」と牛丼が運ばれる。受け取った客、なぜか苦笑い。おいおい、その他にも水の入ったコップだけの客がわんさかいるんですが。この人たち、何分待ってるんだ???(不安)

ここで、あらためて店の状況を確認。カウンターは約10座席×2列とテーブル席が4つ。店員は3名。リーダー的な若い男と、中堅?の若い男と、新人らしきおばちゃんという構成。

おそらく、店の回転が悪い原因は、このリーダー的な若い男が原因。こいつが、丼にメシを盛りながら、残りの二人に指示というかダメ出し連発してます。

「○○をやりながら○○をやれば時間短縮できるでしょ!? しっかりしてよ!」
「そっちは後でいいから、お会計やって! 周りちゃんと見てよ!」
「そっちはいいからAセットの準備して!」

吉野家の教育手順とかは分からないので勝手に書きますが、客のことを考える&惨状打破を第一に考えるなら、一番動けるこの男がオーダー取りをして、新人らしきおばちゃんに指示して飯盛りだけさせればもっと回転しそうな感じだった。ちなみに、おばちゃんはあきらかに精神的に参ってました。あれは病める、いや、辞めるぞたぶん。

で、我々夫婦は席についてから五分後も依然として牛丼おあずけ。その間に、

・オーダーと違うものが来て、交換でさらに待たされる客
・弁当を注文してやっと揃ったと思いきや、数がオーダーと違い、さらに待たされる客
・オーダーして数分待ったが、運ばれてきたものが注文したものと異なり、キレて帰る客

と、いろんなドラマを見させてもらいました。結局、我々夫婦に牛丼が運ばれたのは、注文してから約10分後。着席までの待ち時間も合わせれば、12~13分ぐらいは待ってる。普通のレストランならなんの問題もないですが、吉野屋でこの時間待たされるのはある意味「不意打ち」。

しかも。

「すみません、卵はもう少々お待ちください。」

マジ!? 卵なんて割るだけじゃん。・・・あのぅ、もう卵を皿に入れなくていいから生卵そのまま持ってきてくれとか思いました。食っている最中も、他の客から「つゆがほとんど入っていないんだけど!?」とか、「注文したのに全然来ないんだけど!?」というクレームが続発。会計も、よほどのアクションでアピールしないと待たされるという状況。食うのも払うのも待たされるわけです。そんなわけで、いつ喧嘩が始まってもおかしくない、刺すか刺されるか・・・まさにそんな雰囲気でしたよ、いやマジで。

驚いたのが、やっと食い終わって店を出た後の嫁の一言。

「なんか、ホントにつゆが少なかった。ここの牛丼は(近所の別の店舗の吉野家と比べて)味が違うっていうか美味しくなかった。」と。

私は、どちらかというとつゆはなくても良い人なので気にならなかったのですが、つゆだくで頼まないにしてもつゆをある程度期待する人にはありえない感じのドライな牛丼だった模様。

「うま!やす!はや!にこ!吉野家」

・・・「やす!」しかあてはまらない稀有な吉野家でした、ちゃんちゃん。

※店を出た後、苦笑いした&ネタになったという意味では「にこ!」もギリギリでクリア?

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1444-226766eb

コメント

連続
無料券を持っていたので、連続になりました。
お急ぎの際は、パンダ印のラーメン店と併設の
吉野家はやめておいたほうがよいかと。
イライラというか、「もう見てらんない」とヒヤヒヤでした。
好きだね
また吉野家いったの?
確か土曜日もいってたよね
同じ様な経験したことある(大〇原店で)あれはイライラするね

店によって味違うよね濃い薄い、玉ねぎ多い少ない等お気に入りは鶴巣IC店
結論
吉野家○○○○店、素人にはおすすめできないということで。が、次にあの近辺で吉牛を食うとしたら、あの店はパスして、もうちょい遠い4号線名取店に行くな。
つゆが少なかったんじゃなくて、全く無かったです。
あそこもまでつゆが無い店も珍しいです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】