HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

「いい人」のつもり?

「自分は、ロータリーエンジンの本当の良さや素晴らしさを伝えるために尽力しているんだ」と思っている "つもり" の人をネット上で見かけますが・・・。

結局のところ。

カネや利権が絡んでも絡まなくても、本心は「俺はすごいんだZE!」っていうことを暗に伝えたいんだろっていうのがみえみえの「ゲロ以下のニオイがプンプンするぜー!」っていう人ですね。

本人は得意げなんでしょうが、一般人にはパッと見で分かりづらい16進数のマップデータと、ロータリーエンジン特有の知識をごちゃ混ぜにして紹介して素人に分かりにくくして、「さて、何人が自分のレベルの話題に気づいてくれるかな?」とほくそえんで悦に入ってるだけじゃないの?・・・みたいな。

結局は、「燃料増量すればブローはしない」というレベルのロムチューンで数十万円ボッタクリしていた過去のチューニング商法の思想と大差ない。カネ取ってないからイイってわけじゃない。分からない人に不安を煽るだけで、ロータリーエンジンにとってはネガティブキャンペーン。

「偽善者」とは、まさにこういうヤツにピッタリの言葉だなと思った、な○○○や。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1428-f2db74ce

コメント

真偽
よく分かっている人が「ここを気をつければ大丈夫」というものを伝えていかなければ、真偽ごちゃ混ぜで「ロータリーは特殊だなぁ」となってしまうでしょうね。
昔はSRエンジンも「壊れやすい」と言われていましたが、管理すべきものを無視すればどんなエンジンでもそりゃ壊れるよと。
「壊れやすい」と言われているS15の6速ミッションも、私の場合は10年以上経過しても健在ですし。
オイルはすぐガソリンまみれになるし、回さなきゃプラグはカブるし(--;

REはあらゆる意味で扱いにくいエンジンだね

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】