HOME>マイカー事情(他クルマネタ)

忘れてた

先日、イチゴーの感覚でFD3Sの車高を調整してしまったのですが・・・不覚!

レバー比のことを忘れてました。

今朝、通勤に使ってみたところ、

「こりゃいかんバイ!」

思ってもいないところでフロントバンパーを擦ってしまうのです。「え!? ここって、段差・・・なの???」みたいな場所で・・・(焦
なんでだろうと思ったら、レバー比を考えずに車高調をいじったからなのでした。

シルビアだとストラット+マルチリンクなのでショック長を10mm縮めれば車高も10mm~11mm変化するのですが、ダブルウィッシュボーンのFD3Sの場合はショック長を10mm縮めると車高は14mm~15mm変化するのです。

今回の調整の結果だと・・・

フロント:15mm×1.49=23mm
リヤ:20mm×1.4=28mm(実際には前回ハイランド走行時からマイナス14mm)

という具合で、車高調でもともと低い状態からこんだけ下げれば、そこかしこで擦るのも当然。ヤン車かと。

そんなわけで、もうちょい上げます。現状のままじゃサーキットの縁石にも乗れやしない。

でも、今回の体験が無駄ということではなかったです。「これは無理」という限界のデータは取れましたので。バンパーが割れなくてよかったです。

この記事のトラックバックURL

http://okiraku15life.blog6.fc2.com/tb.php/1416-4aebdc3d

コメント

駐車場所が
砂利びきなので、余計に低く見えます。実際には、クルマを降りて油断していると、つま先にサイドステップが当たるという・・・。
今から車高上げます。
難しい話はわかりませんが
そうでしたか、 写真をみたときに、「これは低すぎでしょ!速くは走れなさそう」 と感じてたもので、、、、   頑張ってくだしゃい。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】