HOME>車のプロフィール

CarProfile

■FD3S(平成8年式 Ⅳ型 グレード:タイプR 16インチ仕様)



carpro_fd3s_1.jpg
carpro_fd3s_3.jpg
carpro_fd3s_2.jpg



メインカー。(えーと、何代目だ? 180SXが2台(SR20マニュアルとCA18オートマ)、AW11スーチャー、EG6、S15、数に入れるのが微妙だけどマーチも入れると一応7代(7台)目?)

歴代のクルマで最強最速のクルマ。ボディカラーはヴィッツのペールローズメタリックオパール、っていうかメタリックピンクです。悪いことしたらすぐに捕まりそうです。それにしてもFDは超イイ!
エンジン関係を大幅Ver.UPして3年目の2012年。まだまだテク不足。
このクルマの性能はまだまだ余っていると思われる。

【2009年 純正タービンブーストアップ仕様】
2009年11月 ハイランド 2分8秒4(AD08) 
2009年7月 SUGO 1分41秒6(AD08)

【2012年 タービン交換仕様の目標】
 ハイランド  2分05秒台
 SUGO   1分36秒台

【2013年 タービン交換仕様+αの目標】
 ハイランド  2分0秒台
 SUGO   1分36秒台

※あれ? SUGOの目標って、2012年当初と変わってないな(自虐)
+αは、パワーやタイヤグリップじゃなく、ドライバー7割、安全面2割、セッティング幅1割ってところで。
※ドライバー7割を、どこまで埋められるのかがポイント…

 ※「何言ってんの!? ハイランドでラジアル2分2秒は出る!」と言われてましたが、
   皆様のようなニュータイプではないので時間かかりますってば。


【2012年 11月現在】
2012年10月 ハイランド 2分3秒2(A048-M)
2012年11月 SUGO  1分38秒2(A048-M)

とりあえず、2012年のハイランド目標は達成したっぽい。SUGOがヘタクソ。

エンジン:2010年4月にオーバーホールした。ポート無加工だけど充分回る。排圧低めで耐久性重視。
     慣らしの軌跡はこちら。

ミッション:2基目。純正新品。
2011年11月、SUGOのハイポイント立ち上がりでブロー。
11万キロ超だから、仕方ないんだろうねぇ。むしろ、このお爺ちゃんミッションがサーキットで2年持ったのはラッキーかも。

車高調:Apex N1evolutionダンパー
ブレーキパッド:エンドレス N35S
ブレーキキャリパー:D2 Racing(フロント8POT:リヤ4POT)
ブレーキローター:D2 Racing リジッド2ピース(330mm)
エアクリ:HPI
インタークーラー:トラストの古いやつ。凹んでやんの。
タービン:HKS TO4Zをブースト1キロで使用(付けてしまうと、斜熱版その他で見えづらかったり)
フロントパイプ:HKS(耐熱バンテージ巻き巻き。足元快適♪)
ウェイストゲート:HKS(キット標準のフロントパイプ戻し仕様)
触媒兼センターマフラー:(一応)SARDスポーツキャタライザー
リヤマフラー:RE雨宮ドルフィンテール(メイン70φ、ちと細いけど不満はない)
ラジエーター:KOYOのアルミ3層(Vマウントじゃないけど、そこそこ冷えます)
オイルクーラー:純正2基(油温はこれでじゅうぶん。夏場でやっと100度超えるかどうか)
クラッチ:EXEDY カーボンDツイン
LSD:クスコのMZ(そろそろ寿命…)
ECU:現車合わせデータ入りパワーFC
外装:ORIGINバンパー(決め手は開口部と値段。水温は期待していたより下がった)
   RE雨宮 AD HOOD9ボンネット(金ないのでFRP。単なる前置き仕様でも水温バッチリ!)
   DRFTサイドステップ(中古車で購入したときから付いていた)
   SARD GTウィングPRO
   リヤフェンダーツメ折り済
内装:MOMO VELOCE RACING(33φ)
    BRIDE EXASⅢSports
    HPI 6点式ハーネス(現在、4点のみ使用)
Defi-LinkDisplay(水温・油温確認用)+Defiブースト計
    Defi BF Tachometer(80φ) つける場所がないので、純正クラスターに埋め込み。
その他:DLCアペックスシール
    SARD 850ccインジェクター4本
    燃料レギュレーター(機械式燃圧計付き) 
    SARD燃料ポンプ(280㍑/h)
    SARD 円筒型2㍑コレクタータンク(265㍑/hの追加ポンプで駆動)
    ビッグスロットル加工
    HKS EVC5
    オートスタッフ スーパータイロッドエンド
    オートスタッフ トラクションロッド
    オートスタッフ トーコントロールロッド
    R-MAGICエンジンマウント(ウレタン) 
    ショウジコム デフサポートバー
    BLITZ ブローオフ(※嫁のリクエスト)
    エアコン撤去(雨漏りのトラブルシュート時、室内側のエバポも撤去済)
    リヤ内装撤去(コレクタータンク付けると荷物積載に困るし、後部座席使ったことないし)
    バルクヘッド周辺を耐熱処理済(足が暑くならなくてよい。ドリキンみたいに火傷したくない。)
    ステンメッシュクラッチホース(2010年10月に純正が裂けてタイヘンなことに…)

スペックだけは、たいしたもんだね。他にやることはそんなに残っていない。経年劣化対策が続くぐらいでしょうか(哀)

タイヤ&ホイール1: F:A048M 245/40R17 R:A048M 255/40R17
             リーガマスターEVO 9J

※…べっ、別にリーガマスターEVOが好きなわけじゃないんだからねっ!?
 (でも、ホイール修正屋さんによると「粘っこい感じの良い材質だ」と。新品は高いんだろうけど、中古なら意外に貧乏人向き?)


ダイナパックでの計測結果

【2009年 純正タービンブーストアップ仕様】
(2009/12/04 気温10度 tcf1.00)

馬力・・・310.9馬力(6146rpm時)
トルク・・・38.0Kg/m(4880rpm時)

【2010年 TO4Z仕様】
(2010/5/20 気温14~18度 tcf1.00)
  
 ◆ブースト1.07kgf/cm2時
  馬力・・・384.3馬力(6644rpm時)
  トルク・・・44.3馬力(4661rpm時)

 ◆ブースト0.89kgf/cm2時
  馬力・・・352.4馬力
  トルク・・・41.4馬力

馬力やトルクより、シングルタービン化で乗りやすくなって熱も多少マシになれば…と思ってます。

■AP1(平成11年式 100型 標準グレード)

DSC_0155.jpg

乗ってみたくて買ってみた。素で良いクルマ。なんだか具合が良いんだよね。シルビアのある部分を尖らせて、ある部分を穏やかにしたような。FD3Sのように、「速さ一辺倒」ではない。それもいい。じっくり向き合いたいので、まったり進行。

…で、床下への雨漏りをなんとかしないと。腐るがな(哀)。後部のロールバーから伝わってくる雨水は、縫い目の穴が広がっているせいだと分かったのでゴムっぽい接着剤で対応。フロントは、「ここだ!」と特定できないが、フロントガラス下端のスキマか、ボンネットヒンジのスキマかなぁ。コツコツと潰していくしかない。

タイヤ:DUNLOP 03G(245/40R17)
ホイール:RAYS CE28(9J) 
フロントブレーキキャリパー:SPOON
リヤブレーキキャリパー:純正
ブレーキパッド:エンドレス
オイルパン:J’s加工品
シート:BRIDE EXASⅢ SPORT-C
シートベルト:TAKATA
ダッシュ貫通6点ロールバー:CUSCO
車高調:エンドレス
デフ:バキバキ!

■AP1 その2
 部品取り車

■マーチ12SR (平成17年式;5ドア)
P1000104.jpg
P1000103.jpg

いわゆるMC後のほうです。ほぼノーマル&イジる気なし。
↑約1年後、内装関連だけは手をつけ始める・・・。
 "快適なおでかけグルマ"というコンセプトなのでやむなしか。
2007/02/03 必要に迫られてナビを取付。
      デュアルディスプレイは良いですね。
      ECLIPSE AVN7905HD+DTV106・DTVL10(地デジユニット)
2007/02/11 ユピテル MR955i を追加。
      携帯電話でデータ更新できるみたい。
2007/2/24  スピーカーをフロントだけTS-F1600に交換。

2009/2/14 今さらながらETC取り付け。遠方の水族館にでも行くか?
2010/5/16  ブレーキパッド残量がイクナイのでプロμのNS-ZEROに交換。ダストの少ない街乗り用。      

※ドアハンドルはボディ同色のカラードドアハンドルに交換。
街乗り&お買い物はこちらがメイン。最近はたまに嫁も運転してます。嫁的には「遠出するときと灯油を買うときに使う車」だそうで。

■S15スペックR(平成11年式)→2010年3月に売却


P1000545.jpg
P1000532_kai.jpg



s15side.jpg
P100552kai.jpg



JD4F0104.jpgJD4F0164.jpg


2009年3月 ハイランド 2分10秒6 
2009年7月 SUGO 1分43秒1

~主要パーツ~

【エンジン関係】
エアクリ:HKS スーパーパワーフローDD
サクション:純正
エキマニ:HPI 4-1SPL
タービン:純正
アウトレット:不明(70φ強?)
Fパイプ:RS-R エキマグ フロントパイプ(80φ)
触媒:純正
マフラー:柿本 GT1.0Z (メイン80φ 出口90φ)
燃料ポンプ:嫁のS14から奪ったもらった強化品(255㍑/h)
インジェクター:純正(高回転で全噴射気味・・・)
冷却系統:RACING-GEAR 3層アルミラジエーター
     TRUST オイルクーラー(13段)
     TRUST V-SPL インタークーラー

 ダイナパックでの計測結果(2008/07/06 気温28度 tcf1.00)

  馬力・・・226馬力(5346rpm時)
  トルク・・・32.8Kg/m(4365rpm時)

【サスペンション関係】
ホイール:WORKエモーションCR-kai
     (F)17×9J+28  (R)17×9J+38+スペーサー7mm
タイヤ :ADVAN Neova
     (F)・(R)235/40R17
車高調 :APEXi N1DAMPER-Evo
キャリパー:(F)ER34純正キャリパー
      (R)ECR33純正キャリパー
ローター:(F)projectμ SCR PRO(φ310)
      (R)32用とか33用とか
ブレーキパッド:前後ともENDLESS CC-R
LSD :NISMO GT L・S・D(2WAY)
kazamaピロテンション、不明トー調整ロッド、不明調整式リヤアッパーアーム、メンバースペーサー(ウレタン)

【外装】
     TRUST フロントスカート 
     日産純正  サイドシルプロテクター
     TOPSECRET リヤアンダー
     ORIGIN ワイドフェンダー(前後)
     SARD GTウィングPRO
     トヨタ スーパーレッドV(3P0)に全塗装
【内装】
     MOMO VELOCE RACING(33φ)
     BRIDEアーティス
     HPI 6点式ハーネス
     NISMO GTシフトノブ
     TRUST SM Integrateメーター
     (水温・油温・油圧・ブースト)
     CUSCO 6点式ロールケージ
     純正内装フル装備=軽量化ナシ
     
【電装系統】
     Apexi パワーFC
     BLITZ SBC-iDⅢ

【その他】
イグニッションコイルのハーネスを加工(電源供給方法の変更)
タービン回りのウォーターラインとオイルラインをキノクニ製に交換(振動によるクラック対策)
エンジンマウント→R33GT-R用(要加工) ミッションマウント→ニスモ
エアコンと内装は外さずに残ってます。実車重は、ガソリン満タン(65㍑)で1320キロでした。


■S14 Q’s (平成8年式、いわゆるツリ目の後期型)→2008/12/07に引き取られました。
嫁の元マイカー。嫁曰く、「ドノーマル!」なのですが、その実態は・・・

車高調 :TEIN FLEX(S15用;前後共に標準レート+1kg/mm)
ブレーキ:エンドレス SSY
エアクリ:BLITZ(純正交換タイプ)
マフラー:APEXi N1
外装  :純正エアロバンパー
     純正サイドシルプロテクター
     純正リヤスポイラー
内装  :RECARO SR-Ⅲ ルマン     
     MOMO VELOCE RACING(33φ)
     JURAN ゴム製ペダルカバー(クラッチ・ブレーキ)
     ガラス全面フィルム施工・・・といっても
     スモークではなく、UV&熱線カット重視の
     透明タイプなので車検対応
電装  :Apexi AFCⅡ
ホイール:P1-Racing
     (F)16×7.5J (R)16×8.5J
タイヤ :FALKEN AZENIS ST115
     (F)205/55R16(R)225/50R16
     ※結構引っ張りタイヤ気味?

・・・どこがドノーマルやねん。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】