いまどきのクルマを試乗

今すぐ買い替えを考えているわけではないのですが、流れで。

ディーラーにマーチを出したら、「リーフ、試乗しましょう!」と。

 ・かかったのかどうか分からないエンジン(いや、モーターか)。
 ・パネルに表示が出るが、何のことだか分からない。
 ・ステアリングにもいろんなスイッチがあるが、やはり何がなんだか。
 ・いろんな制御が働くようだが、操作と違う挙動を勝手に起こされるのが怖い。
 ・通常のバックミラーに、カメラ式のバックミラー機能を内包。夜はカメラのほうが見やすくて便利だとか。
  →しかし、なんか違和感があるので通常のミラーのほうで運転した。
 ・低速のチカラはある。これはモーターの利点か。ストップ&ゴーの多い市街地に向いていると思われる。

私が思ったのは、リーフがいいとか悪いとかではなく、自分がトシを食ったんだなぁということ。
新しいものをスムーズに受け入れられなくなっている。慣れれば便利なのでしょうけど。

新しいクルマを買って、長い年月乗れば徐々に使いこなせるようになるんだろうけど…現行車で欲しいクルマはないなぁ。
欲しいというわけじゃないけど、今後のために、自分のクルマも福祉車両にすべきかなぁ?ということぐらいは気にしていますが。

※うちの親父が仕事でいないとき=助手席スライドアップシートのあるクルマがないので、
 母親が(救急車を呼ぶまででもない程度の)体調不良などになったときを考えると不安。
 こないだの「家庭内ノロ事件」のとき、どうしようかと思った。

マーチは、純正のセンターマフラーが腐りかけていることとフレーム継ぎ目のサビ以外は、特に問題がない。
12万キロ無交換のクラッチがそろそろ寿命かと思うが、今はなんともないし、滑り始めたら交換すればよいだけ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】