走行ダイジェスト2009

第一回目(S15)
目とカラダが慣れていないとはいえ、最初はドン引きのタイム。「ニューネオバ履いてるのに、このタイムでは帰れない!」ということで頑張ってみたらコンマ9秒の更新。

第二回目(S15)
走りたい衝動を抑えられず、三日後に再びサーキットに登場する御馬鹿さん。先日のようなウェット区間もなく、路面は全てドライ。さらに1秒更新。去年のベストから比較すると約二秒の更新。といってもタイヤのおかげか。まだブレーキ余してるので未熟。

第三回目(FD3S)
苦手なSUGOで嫁のFD3Sをシェイクダウン。原因不明のハンドルロックのトラブルシュートで午前中を棒に振る。原因はアーム部ボルトの緩みと判明し、午後は全開アタック。しかし、スピードリミッターが効いてしまってせっかくの長いストレートでアクセルオフやハーフアクセルを強いられる。それでもS15より1秒速かったFD3Sは素晴らしい。

第四回目(FD3S)
言い訳できないパワーFC搭載仕様で再度SUGOアタック。3秒近く更新したものの、所詮、自分の速さではなくてクルマの速さ。まだまだ攻め切れていない甘さが随所に残っており、クルマに乗せられている状態でした。

第五回目(FD3S)
FDでのハイランド初アタック。水温が1周さえも持たず、ぐだぐだの内容。「10秒切れるかな?」なんていう夢は儚く消えました(哀)。とりあえず、水温対策しないとサーキットを楽しめないですな。

第六回目(S15)
2ヶ月ぶりにイチゴーでハイランドを走行。セッティングも色々試してみたけど自己ベストのコンマ3秒落ち。どうやら、10秒の壁の目の前まで来たようです。待ち合わせしたわけでもないのに顔見知りが3人もいてちょっとびっくり。

第七回目(S15)
前回、最後にイチゴーでSUGOを走ったのは去年の6月。ハイランド仕様でSUGOを走ってみたけど感触が悪いので減衰UP&ダウンフォースMAXにしたら自己ベスト更新。ハイランドでも薄々感じていた「バネレートの不足」が確信に。クルマがちょっとだけ動きすぎです。

第八回目(S15)
レース形式っぽいSUGOの走行会。バネレートUPと運が味方してベスト更新&入賞。今年の運を使い果たした?

第九回目(S15)
次の週はSUGOでレースだけど、思うところあってハイランドを走行。自己ベストにコンマ6秒ほど届かず11秒前半で終了。気温が10度以上低い時期のベストだから仕方ないのか? でも、12~13秒台ならいつでも出せるぐらいになってきた。 レースでは特に「瞬間最大」じゃなくて「アベレージ」が大事なので、今年はそこも意識したいス。

第十回目(S15)
レース形式っぽいSUGOの走行会その2。またまたベスト更新&入賞。でも、第三戦は速いあの人達と決勝で走ることになるだろうな。鬼の居ぬ間のなんとやら。

第十一回目(FD3S)
開口部の大きなバンパーに交換して、「さぁどうだ!?」とサーキットに。しかし、終始ウェットでベスト更新は無理でした。でも、路面状況を探りながらアクセルを入れるのが勉強になった。

第十二回目(FD3S)
走行無料券GETという煩悩にまみれての走行でしたがFD3Sでのベスト更新。しかし、晴れていて気温が高いとまともに2周できないみたい。引き続き水温対策が必要なようです。

第十三回目(FD3S)
若干の水温対策+αを施しての走行。エア圧変更や減衰力変更ではクルマの余計な動きを抑え切れなかったのですが、仲間の助言でリヤ車高を下げたら自己ベストを更新。3月にイチゴーで出したタイムをも更新し、「やっぱりFD3Sは速いな」と。

第十四回目(FD3S)
フルバケ+GTウィングで、「これは一桁確実♪」と思ったものの、午前中は夢破れる。午後には速い人の助言チューンも施してやっとこさ念願の2分一桁台達成。次回以降は、GTウィングなしのS15で鍛錬が必要か?

第十五回目(FD3S)
FD3Sで、ハイランド4A一本勝負! 完全ドライじゃなかったものの、9秒6(ベストのコンマ5秒落ち)という結果には課題が残る。シケイン後の登りのラインと、テクニカル2個目からのブレーキング→最終手前のヘアピンまでに改善余地あり。全般的にはブレーキがまだ手前ですな。突っ込みすぎはよくないけど、私の場合はそこに至っていないという。でも、エア圧のデータ取りとしては貴重な走行だったかな。

第十六回目(FD3S)
4A1本→ 走行会(3時間だけど13周)→4A1本というハード?スケジュール。走行会は9秒6止まりでしたが、前回、クリアラップで出したタイムが混み混みでも出たので一定の満足感あり。4Aでのベストは8秒4でした。無意識に、安定度重視の走行となっていて、かつ、間違いとも思っていなかった部分を再考ですね。それにしても・・・雑誌やWebでは、「S2000ラジアルで2分切り」とか「FD3Sブーストアップのラジアルで2分1秒」とか「Z33で2分3秒」とか・・・現状の私には「そのクルマを借りても、絶対に無理です!」というような驚きのタイムが。もっと頑張らねば・・・。

第十七回目(FD3S)
レース形式っぽいSUGOの走行会その3というか2009ファイナル。参加クラスを上げたけど、またまたベスト更新&辛うじて入賞。水温的にも、SUGOならハイランドより周回を重ねられるみたい。だけど、まだまだ人間がSUGOを攻めきれていない感じ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】