FC2ブログ

カレーに生卵の発祥はどこ?

「大阪の常識」は全国的には謎? 『ケンミンSHOW』で「カレーに生卵」論争が勃発

この記事を見て、個人的に驚いた私。

私の祖父(大正生まれ)は大阪出身ではないが、カレーに生卵を合わせて食べていた。私が小学生の時…つまり30年以上前には既にやっていたはず。それを普通に見ていたので…なにげに、私も家でカレーが出たときは、たまにやります。ただし、完全に卵が生だとカレーやご飯がぬるくなるので、卵をレンジで微妙に温めて、白身をうっすら温めた感じにしてから、ルーとご飯の境目あたりに落として、適宜混ぜながら食している。これが「美味し!」なのである。


本題。 「カレーに生卵」が大阪発祥なのかどうか分からないが、なぜ祖父がやっていたのかという点から推測してみた。


・祖父は第二次大戦時に横須賀海軍にいたので、周りに大阪出身がいて、カレー食うときにやってたのを見たことがある?

 …でも、生卵って戦時中に戦艦に乗ってるときに手に入ったのかなぁ? 
  戦艦にジャガイモはたくさん積んであったというが。戦艦で犬を飼ってたらしい(部下に勝手に食われたらしいが…)から、鶏も飼えた?  途中でどっかの島に寄って、鳥とかヘビを捕まえて食ってたという話を聞いたことがある。飢えていたのではなく、戦艦の備蓄ばかkり食ってると飽きたから、らしいが(苦笑)。
  しかし、「そもそも、第二次大戦中にカレーを食えたか?」というのが大きな問題。戦争中、祖父は食事には困らなかったようですけど、第二次大戦中にカレー食ってたかどうかは不明。横須賀海軍カレーって、いつのことを言っているのやら。

・オロナミンCに生卵というレシピがあったぐらいだから、「カレーに入れてみるか」と思っても不思議ではない?
・辛味を抑えるため、自然に生卵に行き着いた?

 …うーむ、わからん。でも、昔は「卵はスタミナ源」みたいなイメージが強かったかもしれない。あと、すき焼きに生卵とか、スタミナが関係なくとも、生卵って身近な食材だから、カレーじゃなくても大阪出身じゃなくてもアレンジはいくらでも出てくるのでは。

そもそも、大阪出身の人でも「カレーに生卵」は少数派らしいので、意外に全国的に「カレーに生卵派」は存在するのでは?

最近はテレビやインターネットが普及しているので、発祥がどこだなんて、あってないようなものという気もしますし、インターネットやテレビの記事の調査なんて、調査方法やその母数などにかなりの疑念がありますし(←それは言っちゃダメですか)。

マージンとチャレンジとタイムロス、そして弱点。

この3つの関係をちょうど良く持っていく能力が低いんだなとあらためて痛感した先日の日曜日。

マージン :クルマを壊したくないが、取り過ぎるとタイムは落ちる。
チャレンジ:タイムを稼ぎたいが、実力以上にチャレンジするとクルマを壊す。
タイムロス:マージンを取り過ぎても、チャレンジで失敗してもタイムロスが生まれる。

そして、無駄なチカラを抜くことができないという弱点。

まずは、自分のクルマで走る際、もうちょっとチャレンジへの配分を増やすようにしてみよう。
チカラを抜くは…昼の運動でちょっと意識してみようかと。意外に、クルマとゴルフは繋がるらしいので、クルマ以外で意識することもムダではなさそう。仕事中も、普段はパソコンでキー入力がメインですが、ボールペンで字を書く時間が長いと手が痛くなるのです。ムダなチカラを使っているのでしょう。ボールペンとバドミントンのラケットを持つとき、今より意識するようにしてみようかと。ユルユルに持って、必要なときだけチカラ入れる、みたいな。

やっぱり怖い、善意のリスク

男性暴行財布奪う 容疑の男3人再逮捕 仙台中央署

朝の通勤中、カーステレオからこのニュースが流れて、一瞬びっくりしました。でも、確認したら事件発生時期が異なっていたので、自分が通報した案件とは違っていたようです。

過去の体験:仕事帰りに、病院近くでうずくまってる人を発見して119番通報

仮に、私が通報した方が、もし暴行を受けていたりしたら…後日、警察から連絡が入ったりしたのかもしれません。

放っておけないという善意以上に、冤罪その他で、私はともかく家族が余波に巻き込まれることを考えると、善意の通報自体にリスクは確実にあるんだということを実感し、怖くなりました。

他人の事は、見て見ぬフリがベターだという、悲しい世の中です。




休め!

明日は休暇です。「休め!」なので。はぁ、ありがとうございます。一抹の不安はありますが、明日は仕事に行きません。



学校で、体育や朝礼のときに整列すると、校長先生の話の前に「前へならえ! 休め!」という指示があったかと思うのですが、社会人でも「休め!」があるとは。



「働け!」よりはいいですし、残業続きで思考能力が低下しているので「〇〇をしたいから、この日に休みたい」という予定もなく、とりあえず休めるだけでありがたいのですが、本来は違うのでしょう。

来年から、法律上では年あたりの有給休暇5日を取得させることが雇用者側の義務になるようですが…そんなルールの前に、もう少し「しんどい!」と思ったときの業務分担とか、そもそもの業務配分量の限界を法律で定めてほしい。無理なことは承知の上で書いてみただけですけど。



4月に初めて会って、ちょこちょことやりとりがあって5ヶ月弱だが、やはり悲しい。まだまだこれからの若者なのに。

若すぎる。一人暮らしだから、最後は一人だったようだ。隣に住んでいた友人の死(21歳のとき、自室で就寝中、家族が気づかぬ間に心筋梗塞で逝去)に思いが重なった。

せめて安らかに。

そして、こんな経験をすることであらためて見つめ直すというのも、「40歳過ぎてその程度か。震災のときの思いを忘れていたんじゃないのか?」と自分で思うのですが、あらためて、生きている一日一日に感謝しようと思いました。

この広い宇宙のなかの地球という星に、人間として生を受け、さらに平和な日本に生まれたので衣食住には困らずに、好きなことやって40年以上生きていられるのだから。

珪藻土(?)コースター

吸水性バツグン&すぐに乾いて快適というので、珪藻土バスマットを以前購入しかけたが、よく見かける格安のモノはナニがアレらしくて買わずにいた。

珪藻土コースターは、直接肌に触れるわけではなく、冷えたグラスの水分を吸い取ってくれるので、扱いに気をつければ良いかも。
嫁から、100円ショップ(セリア)の珪藻土コースターを拝借。こりゃいいかも。

でも、絶対に、絶対に、舌でなめるなよ!? 特に中国製(←っていうか安く買えるのはだいたい中国製。ホンモノは目ン玉が飛び出る価格ですので。)。
食器洗い用の水溜めボウルに入れて、他の食器と一緒に漬け込んじゃダメなんだ!


 約束、だぞっ。 (UQモバイル風)。  


※ヒント:実は、格安品は珪藻土じゃないんだ、スマンな。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】