FC2ブログ

フルーティーな芋焼酎? ナニソレ。

フルーティーというと、果実の甘みが連想されますが、一升瓶の芋焼酎にフルーティーと謳ってあると「???」となる。

そんなにフルーティーというかフルーツ好きならワインなどの果実酒を呑んだほうがよいと私は思ってしまう。ていうか、芋焼酎でフルーティーってなんだよと。


が。


「世の中が言うフルーティーな芋焼酎って、どんなものなの???」という疑問が膨らみ、フルーティーと謳っている「一刻者・紫」をお湯割りで飲んでみた。…いやね、フルーティーを求めている客層&売り手側が需要拡大を睨んでいるのは若者なので、お湯割りはどちらかというとオッサン路線なのでしょうが(苦笑)、まずは香りがわかりやすいお湯割りで呑んでみた。

感想。…たしかに、なんとなくワインっぽいかもと思えば、そんな気もする。炭酸割りもやってみた。元々の酒が美味いので、炭酸割りも美味しく飲めます。

いっぽう、「格安の麦焼酎(紙パック系)を炭酸水で割ったら、チェーン店の居酒屋で出す薄いウィスキーハイボールと変わらないかも?」という疑問から個人的に実証実験をしたのですが…これはケチっちゃいけませんね。同じ麦でも大きく違う。

最低センでもサントリーの角瓶。というか、ハイボールだとサントリー角瓶は優秀です。ニッカの安酒を割って、かつ、味わって呑みたいなら、私はブラックニッカスペシャルを選びます。しかし、サントリー角瓶より高い。サントリー角瓶と同価格帯のブラックニッカのクリア系(限定〇〇ブレンド系含む)は、炭酸割りすると、なぜか角瓶に味とコスパで負けてしまう、気がする。

まぁ、酒は好きなように好きな酒を呑めばいいのですけどね。

大丈夫か?

「大丈夫か?」と職場で声をかけられることがある。ありがたい。

現在、諸事情で減員体制ですが、私は「人数が減ったら、減ったなりのクオリティーでの最大限パフォーマンスを目指してやるだけ」と思っているので、さほど負担は感じておりません。やる仕事の種類はたしかに増えたけど、サラリーマンは概ね8時間で最大パフォーマンス出さなきゃいけないっていう基本は変わらないはず。私のパフォーマンスが低くて職場に問題が起きたら、私の評価が下がるのは私の責任ですし、職場全体の責任を取るのは上の方ですし。

…知らねっつーの!

楽しいことは意外と身近にある

最近、休日の朝は早起きできたら近所を散歩している。

家の近所の川原沿いを、ただただ歩く。これだけなのだが、楽しいのである。

こんなところに、こんなものがあったのだと気づく。

クルマ・バイクでは視界の流れが速すぎて、そんな観察はできない。



朝日を浴びると、気持ちいい。

先日は休日出勤だったが出勤前にも散歩した。

楽しいことは、意外と身近にある。

10~11月は、魔の月か?

7年前の同じ時期も、「よっしゃ! 10月はきつかったが、11月からまったり休暇を取ろう♪」と思っていたら、ハードモーにド突入した思い出。

そして、2018年も…そんな流れが。誰も恨まないし、サラリーマンなので環境に文句は言わないが、自分のジンクスみたいになるのはイヤだなと(苦笑)。

ジジイの早起きと思っていたが…最近は深酒したわけでもないのに、就寝後の2~3時間毎に、ストレスのせいなのか目が覚めることが頻発。でも、幸いなことに日中の眠気はないので、とりあえず大丈夫だ。

我慢の限界を超えたら、最後は社会常識の範囲ギリギリで、職場で暴れればいい。 そう、7年前も、それで乗り切った気がする。

もはや少数派の意見。

私は、「T-POINTカード持ってません」Tシャツを着ても嘘にならないし、「それでもボクはLINEやってない」Tシャツを着ても嘘にならない。

【ポイント】
お得だ、便利だというのは分かっていますが、ポイント系はよく使う特定のもの(ガソリンを入れるときなどのクレジットカードや、本当によく行く店のポイントカードなど)だけです。財務会計を多少かじっていると、「その場で値引きのケーズデンキ方式のほうがいいなぁ(詳細割愛)」と思います。とにかく、貯めたくないのでその場で値引きしてほしい。なお、私が貯めようとすると面倒くさいのですが、嫁は私の会計時にポイントカードだけササッと出してしっかりポイントを貯めているので…まぁいいか(わらい)。

【LINE】
これは…私も嫁もやってません。このチラシの裏…じゃないブログでも書いたことがあるかもしれませんが、「24時間、チャットでオンライン状態」というのに抵抗がある…という感じです。私は古参のパソコン利用者ではないのですが、それでも「常時チャット」って思うとムリ。やりとりする相手を限定できる機能があることも知っていますが…そういうことじゃないんです。

もっとも、携帯電話を持ってる時点でそれ(常時チャット)にほぼ近いのですが、LINEはモロにソレ。私は、電話とメールの時点で飽和状態。私にとって、これ以上の機能を有するものは、便利なものではないのです。


…もはや少数派の意見。伝わらないだろうなぁ。

電気自動車も悪くない、かも。

日産の電気自動車、リーフさんが我が家にやって来た。

スイッチを入れても、ガソリンエンジンのようにエンジンがかかるわけでもなく「ポローン♪」とパソコンを起動したような音だけ。
「お前の前世はジョイボールなのかい?」と問いかけたくなる丸っこいシフトレバー(※このタイプって流行なの? それとも自動車業界で標準をこれにしようとしているの?)を使って、手間取りながらDレンジに入れると、スルスルと静かに動き出す。

無音ではない。ゴーというロードノイズと、ヒュイーンというモーター音はする。なんというか、電車というよりは航空機(のコクピットではなく客室の座席)に乗ってる感じ。嫁の感想は「ラジオが良く聞こえる。」とのこと。そう言われればそうだ。

自分が死ぬまでの間、(海外はともかく)日本からガソリンエンジン車が完全になくなることはないだろうと思っているが、コストさえ見合いが取れるようになれば電気自動車も悪くないかもしれない。買い物やおでかけなら、ガソリンでも電気でもコストが安けりゃいいのかも。

…しかし、今は車体が高すぎるし、インフラが整っているとは言い難い。まだまだマーチで頑張るので、明日はこの代車のリーフさんを返して、車検を取ったマーチにもうしばらく乗る。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】